2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« 危機的状況の中の希望:村上龍 | トップページ | 「日本に損害賠償請求すべきだ」 こんな声が韓国で公然と上がる »

2011/04/11

へうげもの 第1話

大河ドラマよりロマンがある。たかが茶器、されど茶器。

主人公の古田左介の声が大倉考二ってのは声の質的に、どうだろうと正直思ったのですが、全然いいです。美への情念が感じられます。織田信長がジャック・バウアーってのもハマッてます。

第1話から松永久秀ですか。我が心の武将、松永久秀。弥が上にも高まります。それでやっぱり九十九髪茄子とともに爆死。今回は爆薬を九十九髪茄子に詰め込んで爆死しました。信長、涅槃で待ってるぞ!

http://www9.nhk.or.jp/anime/hyouge/

エンディングが斉藤由貴なんですわ


めぞん一刻以来ではないでしょうか。

« 危機的状況の中の希望:村上龍 | トップページ | 「日本に損害賠償請求すべきだ」 こんな声が韓国で公然と上がる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/51360693

この記事へのトラックバック一覧です: へうげもの 第1話:

« 危機的状況の中の希望:村上龍 | トップページ | 「日本に損害賠償請求すべきだ」 こんな声が韓国で公然と上がる »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト