2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 水曜どうでしょう 原付日本列島制覇 第五夜 天竜川-伊良湖 | トップページ | ブラタモリ 渋谷 »

2011/04/01

米軍の放射線専門部隊が来日へ

福島原発の状況はかなり深刻ということでしょう。

防衛省の折木良一統合幕僚長は31日の記者会見で、福島第1原発事故の緊急事態に備え、放射線管理に精通する米軍の専門部隊の約140人が近く来日すると発表した。

 米側は既に先遣隊9人を送り込み、原発を冷却する真水を運ぶ台船2隻を提供。本隊の派遣に踏み切ることで、事態収拾への日米の共同対処が本格化する。

 会見で折木統幕長は「あくまでも緊急事態対応で、そうならないよう願っている」と強調した。

 同省などによると、専門部隊は米メリーランド州の基地を拠点とする海兵隊の特殊部隊で約450人が所属。

 (1)化学(2)生物(3)放射性物質(4)核(5)爆発物―の英語の頭文字から取った「CBRNE(シーバーン)」攻撃などへの対処が任務で、放射性物質の探知、識別、除染のほか、被ばく患者の治療などの能力を備えている。

 約140人の派遣時期や拠点とする基地などは現在、調整中。来日直後には現地入りせず、まず自衛隊と情報共有する。

 21日に折木統幕長と会談した米太平洋軍トップのウィラード司令官は「(専門部隊は)日本政府の判断次第でいつでも出せるように、米本土で待機している」と派遣を示唆していた

http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033101000799.html

もう東電よりアメリカ軍に仕切ってもらっても構いません。決断力と装備の両面から言っても、現場で働く人の危険性が低下する気がします。

下のyoutubeの説明には、3月17日に海兵隊はキャンプ富士(静岡)にCBRNの装備と人員を送り込んでいると書いています。

« 水曜どうでしょう 原付日本列島制覇 第五夜 天竜川-伊良湖 | トップページ | ブラタモリ 渋谷 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/51267110

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍の放射線専門部隊が来日へ:

« 水曜どうでしょう 原付日本列島制覇 第五夜 天竜川-伊良湖 | トップページ | ブラタモリ 渋谷 »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本