2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 水曜どうでしょう 原付日本列島制覇 第十一夜 和歌山の山越え | トップページ | ごめん一号機の水位全然足りてなかった。でもなんで冷えたの?炉心が全部溶けちゃってたからさ! »

2011/05/12

セシウム除去にはヒマワリ→高温好気性堆肥菌

NHKのあさいちでやってました。畑の浄化に役立つ話ですが、学校の校庭でもヒマワリ栽培したらいいんじゃないかと。

宇宙農業の研究技術が福島を救うのか。

ひまわり計画というそうです。

重要なことは、放射能汚染が土壌の表面近くにとどまっている間にヒマワリなどの植物に濃縮して取り除くということだ。 農業新聞に掲載された森敏・東大 農・名誉教授の指示によれば、耕さず(土中の深いところに汚染をひろげない)、水田には水をはらず、放射性物質を取り込んだ植物体は収穫後に土中にはすき こまず、植物体を燃やすことで放射性物質を拡散させず、適切な処理・処分をすべきだ。 ここで提案するヒマワリ計画では、放射性セシウムのとりこみが期待で きるヒマワリの栽培を早急にすすめ、収穫したヒマワリを高温好気堆肥菌でミネラルに変換して、適切な処分場にはこび安全に貯蔵するという計画である。

http://operation-himawari.com/category/%e3%81%b2%e3%81%be%e3%82%8f%e3%82%8a%e8%a8%88%e7%94%bb%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/

校庭の表面の土と下の土を入れ替えるのは、汚染拡大につながるのではないかと考えると怖いですね。NHKでは、放射線量の多い地域には人があまり入れないので、ヒマワリの種をゲル状のものに包んで無人ヘリで散布するという手法を紹介していました。

« 水曜どうでしょう 原付日本列島制覇 第十一夜 和歌山の山越え | トップページ | ごめん一号機の水位全然足りてなかった。でもなんで冷えたの?炉心が全部溶けちゃってたからさ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/51649044

この記事へのトラックバック一覧です: セシウム除去にはヒマワリ→高温好気性堆肥菌:

« 水曜どうでしょう 原付日本列島制覇 第十一夜 和歌山の山越え | トップページ | ごめん一号機の水位全然足りてなかった。でもなんで冷えたの?炉心が全部溶けちゃってたからさ! »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本