2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« ビンラーディン暗殺作戦の所要時間は40分 | トップページ | ヴィンラドサガ 6月号 »

2011/05/03

オバマ大統領はあえてリスクの高い突入作戦を実施した。

youtubeのABCニュースを見たら、最後にそんなことを言ってました。

戦闘シーンの映像もあります。

http://youtu.be/8yhX1NNSnh4

ビンラーディンが潜伏している建物のレプリカを作ってSEALsは訓練を続け、一ヶ月以上もかけて準備してきたそうです。オバマ大統領はビンラーディンがいるという絶対的な確証はないものの作戦の実施を承認。SEALsは精密な夜間作戦を実行しました。

2人の連絡員と息子、ビンラーディンとその盾になった妻が射殺。映像を見ると激しい銃撃戦が展開されたようです。元々はB-2爆撃機でビンラーディンの潜伏場所を攻撃する計画だったそうですが、それではビンラーディンの死体を確認できない(確実に仕留められたかどうかわからない)のであえてリスクの高い、この作戦(プランB)を敢行したとのことです。

アメリカは目標を実行する作戦(プランA)を考え、それがだめな場合にはもう代替案(プランB)を用意しておくわけです。(映画では大抵プランBは用意されてません)

無駄なリスクは負わないけれど、必要なリスクには果敢に挑む、天使の大胆、悪魔の細心を地でいくアメリカ合衆国。

福島第一原発の模型とか日本にはなさそうです。

« ビンラーディン暗殺作戦の所要時間は40分 | トップページ | ヴィンラドサガ 6月号 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領はあえてリスクの高い突入作戦を実施した。:

« ビンラーディン暗殺作戦の所要時間は40分 | トップページ | ヴィンラドサガ 6月号 »