2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« エアコンの室外機を斜めにしても効果は少ないかも | トップページ | 日本は「原発依存文化」と米紙←オバマにも言ってやれよ »

2011/05/31

2号機使用済み核燃料プールで循環型冷却装置が始動

怖い怖いではなにも片付きません。小さい一歩だが、着実な前進。

循環型冷却装置が始動 2号機使用済み核燃料プール

東京電力福島第一原発2号機の使用済み核燃料プールに取り付けた循環型の冷却装置が完成し31日、動き始めた。東電は1~3号機の原子炉や4号機も含めた使用済み燃料プールを安定的に冷やす冷却装置を設置しようとしている。冷却機能が回復したのは今回が初めて。 (わかりやすい図がリンク先にあります)

 2号機の原子炉建屋の中は燃料プールなどから出た蒸気が立ちこめ湿度は99%だった。作業員のマスクや換気装置に使うフィルターが湿って、復旧作業の妨げになっている。

 今回設置した冷却装置で、70~80度あるプールの水温を1カ月以内に41度まで下げるのが目標。プールからの蒸気を減らして原子炉建屋内の湿度を下げて作業環境を改善する。

 2号機のプールには、使用済みと取り換え用の新燃料が計615体入っている。核燃料で熱せられたプールの水を熱交換器で冷やして再び戻す方式。

 燃料プールの冷却装置は1、3号機は6月中、4号機は7月中には完成する予定という。東電は「この点では工程表をかなり前倒しできるのではないか」としている。

http://www.asahi.com/special/10005/TKY201105310476.html

第一号機の汚染水も浄化できればいいのですが。なぜに怖い方の話ばっかりなんだか。

« エアコンの室外機を斜めにしても効果は少ないかも | トップページ | 日本は「原発依存文化」と米紙←オバマにも言ってやれよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/51820773

この記事へのトラックバック一覧です: 2号機使用済み核燃料プールで循環型冷却装置が始動:

« エアコンの室外機を斜めにしても効果は少ないかも | トップページ | 日本は「原発依存文化」と米紙←オバマにも言ってやれよ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト