2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« ドキュメンタリードラマ「1991 雲仙・普賢岳~避難勧告を継続せよ~」 | トップページ | JIN-仁-第8話 »

2011/06/05

プラネテスをやっていた。

夜中にケーブルテレビを見ていたらプラネテスをやってました。はやぶさ生還の流れなんでしょうか。

8年ぐらい前のアニメですが、HD配信なのに映像がぼやけてないのは、もともとハイビジョンで制作されてるからなんですね。だから今年作ったと言われてもそうかなと思えます。

エンディングの画質が下がったように見えたのは気のせいか?

原作3巻の裏表紙をうまく使ってますね。

原作とは話とかストーリー構成がたいぶ違いますが、どっちも基本コンセプトは宇宙っていう非日常空間でも「人間」は「人間」(だと思ってるん)で、そこは同じでいい。原作よりドタバタ的です。宇宙を飛ぶデブリ回収船「トイボーイ」はハヤブサの映像を見ているのと同じ感覚があります。第1話のEVA(船外活動)服の機能の見せ方とか、バーニア(ロケットモーター)ふかしても音が出ないとことか、最高です。

谷口悟朗の作品の中ではコードギアスよりこっちが好きですわ。

プラネテス(全26話) | 映画チャンネルNECO

またハチマキとタナベの「しりとり」が見れるのか。

デブリ回収は金にならないから企業としてはお荷物部署。原発の廃棄処理も似たようなものかと思ったり。

« ドキュメンタリードラマ「1991 雲仙・普賢岳~避難勧告を継続せよ~」 | トップページ | JIN-仁-第8話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/51861504

この記事へのトラックバック一覧です: プラネテスをやっていた。:

« ドキュメンタリードラマ「1991 雲仙・普賢岳~避難勧告を継続せよ~」 | トップページ | JIN-仁-第8話 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト