2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« このへんトラベラー 野幌編 | トップページ | 勇者ヨシヒコと魔王の城 第4話 »

2011/07/29

勇者ヨシヒコと魔王の城

急ぎかしくて見れなかったのですが、やっと追いついた。面白い。

ドラゴンクエストの格好をした勇者たちの安い冒険物語。

これはおそらく今期一番笑えるドラマ。

33分探偵の福田雄一が作る29分ぐらいの冒険クエスト。

第1話に出てくるヨシヒコを勇者にする霊媒師が33分探偵のナレーションやってた志賀廣太郎だった。

2話、3話の冒頭に、魔王に操られる敵が出てくる男が「性格俳優」で、キャラが濃い(2話は池田成志、3話は安田顕)。3話の安田顕、戦闘において異常に「チンポジ」にこだわる。するとそれが勇者側に伝染して戦闘不能に。最終的にはチンポジ関係ない紅一点ムラサキが安田顕を倒すという、スクエアエニックスこれでいいのかという展開。

大体第1話で村を疫病から救うために薬草を採りにいった父を探しに旅に出たら、その回の最後で父とばったり鉢合わせ。しかも薬草も手に入っている。超高速でクエスト終了。しかし父は村に帰れないという、旅の途中で子連れの女性と関係を持ってしまい、しかも新しい命まで授かってしまう。勇者ヨシヒコが薬草をもって村に帰ろうとしたら、仏様が現れるが、ヨシヒコには3Dサングラスをかけないと見えない。そしてヨシヒコに魔王を倒せと命じる。ここから話が始まります。当然12回シリーズですから、魔王を倒す前になんやかんや起ります。

そして第2話、山神が村の乙女を生け贄にさせだせと要求していると聞き、その乙女を連れて山神を説得に向かう勇者ヨシヒコ。乙女は輿に乗せられていて最初姿を隠していたが、見てみたらブス(渡辺直美)。パーティーが、こんな奴を守れるか的な雰囲気に。生け贄の乙女がブスでもいいじゃないかと勇者ヨシヒコがブスを連発。とにかく山神のところにいくと、もう生け贄はいらない、段々とレベルが落ちてきてたけど、ここまで来たらもういいと。

そして第3話、鬼みたいなのと対決。勇者ヨシヒコは目を開けたまま寝れることが判明。鬼を倒すために聖剣に魂を込めると、ヨシヒコの本性がエロいこともわかってしまう。そして鬼との対決シーンがまさかのショボいアニメ。殺人コアラもやばい。

RPGはまったくしませんが、このゲームが出たら買ってもいい。

そして第4話です。

ムラサキ役の木南晴夏って林原めぐみに似てると思う。肩に乗ってる、動かない鳥が凄く気になる。

メイキング映像

« このへんトラベラー 野幌編 | トップページ | 勇者ヨシヒコと魔王の城 第4話 »

コメント

毎回録画設定しました。
小学生のおやすみ前の内容としてはどうかと思いましたが、お布団の中から勝手に見ているので、放置しています。


娘っコら二人揃って
「このヨシヒコはカッコいいんだけどね~」


その、けどの先にあるモノを知りたい。
ヨシヒコが星でも動じません。  カッパはNGだったのに。

ぷるさん、どうもsun
毎回録画!そうですか!
どうなるか、気になるんでしょうね。
星とヨシヒコのギャップは相当なモンです。

カッパの村長はかなり怖いです。アップになったときにツヤツヤしている唇が不気味です。これも終わっちゃいましたね。

そうそう、宮藤官九郎の新しいドラマが始まりますよ。
http://www.tv-asahi.co.jp/11nin/


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/52337045

この記事へのトラックバック一覧です: 勇者ヨシヒコと魔王の城 :

« このへんトラベラー 野幌編 | トップページ | 勇者ヨシヒコと魔王の城 第4話 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト