2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« ほこXたて 水没携帯電話と餃子三国志 | トップページ | 日本人はなぜ戦争へと向かったのか 戦中編 果てしなき戦線拡大の悲劇 »

2011/08/16

洋楽倶楽部80'sサマースペシャル!

洋楽倶楽部80'sが8月16日深夜0時15分(17日0時15分)から放送!

高嶋政伸はやはりバンダナ

エイドソング特集。今はいろんなアーティストがそれぞれ歌って1つのアルバムを作ったりしますが、80年代は一つの曲にいろんなアーティストが一緒に歌うっていうのだったんですね。

ferry aid - let it be

音が80年代。いかん、誰かがわからんがケイトブッシュとボーイ・ジョージはわかりました。

Artists United Against Apartheid (Sun City)


南アフリカのアパルトヘイトに反対した歌だそうで、サンシティは南アに作られた娯楽の町だそうです。映画リーサルウェポン2もアパルトヘイト反対がテーマでした。ミッドナイトオイルの人がいた。ボノもいる。ダリル・ハンナもいた。

愛のハーモニー


これは当時良い曲だなあと思ってましたが、これもエイズ基金のための歌だったとは。

今みたいにYOUTUBEでシェアしたら募金にならんですな。

Spirit Of The Forest

アマゾンの森林を救えという歌だそうで、始めて聞きました。(もともと興味がなかった?)アマゾンの原住民も参加してるとか。

アマゾン保護の歌だとスティングのFragileが好きかも。

アマゾンとは一言も言ってないですが。これが収録されたNothing like the Sunは名アルバム。

デヴィッド・フォスターが呼びかけてカナダのアーティストが集まってエチオピア飢餓を助けるための歌というのもあったそうで。
Tears Are Not Enough - Northern Lights


涙だけじゃダメ。ごもっとも。ブライアン・アダムスですね。

最後はウィー・アー・ザ・ワールド。

ライオネルリチ男から始まり、マイコーとか、凄いな~。さらにレイ・チャールズ、ブルース・スプリングスティーン、スティーヴィー・ワンダー。まさに多国籍軍。

« ほこXたて 水没携帯電話と餃子三国志 | トップページ | 日本人はなぜ戦争へと向かったのか 戦中編 果てしなき戦線拡大の悲劇 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/52485881

この記事へのトラックバック一覧です: 洋楽倶楽部80'sサマースペシャル!:

« ほこXたて 水没携帯電話と餃子三国志 | トップページ | 日本人はなぜ戦争へと向かったのか 戦中編 果てしなき戦線拡大の悲劇 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト