2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« アイアンクロスでドイツで再び:歴史の流れに逆らってみる(参) | トップページ | タクシーの行列を解消するには »

2011/09/21

台風15号 首都圏河川 ライブカメラ & 河川情報

NHKのホームページに台風15号の情報を載せたページがあります。

これ:

http://www3.nhk.or.jp/news/kasen/index.html

国土交通省・関東地方整備局が元ネタです。

http://www.ktr.mlit.go.jp/river/bousai/river_bousai00000080.html

これを見れば好きな河川のライブ動画が見えます。

道路も含めた交通情報もあります:

http://www3.nhk.or.jp/saigai/kisho/

台風が接近している状態で外出するのは危険です。
道路が冠水したり浸水が始まったりしている地域では、用水路やマンホールのふたが外れていても、濁った水で見えなくなっているため、足を取られることもあります。
屋内でも、地下では浸水のおそれがあります。
特に地中に水がしみこみにくい都市部の場合は、短時間で急激に水が流れ込む危険があります。
車での外出も、冠水した道路で動けなくなったり、道路の幅が分からなくなったりして、思わぬ危険が潜んでいるのでなるべく控えて下さい。
また、今後も台風の速度が速まることが予想されるため、急激に強まる暴風にも警戒が必要です。
強い風が吹くなかで、外出したり屋根や窓の修理などを行ったりすることも大変危険です。
強い風で飛ばされた看板や屋根瓦、それに樹木などにぶつかったり、突風で屋根から転落したりするおそれがあります。
台風の接近に伴って海水が吹きよせられることによって起きる、高潮にも警戒が必要です。
特に満潮の時刻には、潮位が急激に高くなって浸水の被害が出ることもあります。

避難する際の注意は
台風が接近すると、急に雨や風が強まります。
暴風や激しい雨の中を避難するのは非常に危険です。
最新の台風情報を確認して、できるだけ早めに避難することが重要です。
自治体から避難指示や避難勧告が出される場合もありますが、結果的に間に合わないケースもあります。
危険を感じた場合は、自治体の指示がなくても早めに安全な場所へ避難することを心がけて下さい。
特にお年寄りや小さな子どもがいる家庭は、自治体の情報を基に安全な場所を確認し、雨や風が強まる前に避難することが重要です。
繰り返しになりますが、台風が接近すると、急に雨や風が強まります。
暴風や激しい雨の中を避難するのは非常に危険です。
最新の台風情報を確認して、早め早めに避難することが重要です。

http://www3.nhk.or.jp/news/tokusetsu2011/0921.html

国土交通省【川の防災情報】

http://www.river.go.jp/

「洪水予報・水位周知河川」管内地図(近畿地方)
警報が出ています(2011/09/21 15:53)。

http://www.river.go.jp/nrpc0502gDisp.do?areaCode=86

「洪水予報・水位周知河川」管内地図(関東地方)

http://www.river.go.jp/nrpc0502gDisp.do?areaCode=83

これで終わればいいのですが。


川が氾濫した場合に備えて、水で膨らむ土嚢があります。

« アイアンクロスでドイツで再び:歴史の流れに逆らってみる(参) | トップページ | タクシーの行列を解消するには »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/52791587

この記事へのトラックバック一覧です: 台風15号 首都圏河川 ライブカメラ & 河川情報:

« アイアンクロスでドイツで再び:歴史の流れに逆らってみる(参) | トップページ | タクシーの行列を解消するには »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本