2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« フリーター、家を買う。スペシャル | トップページ | 原子力専門家「東京の人はプルトニウムを1日当たり10個吸い込んでいる」 »

2011/10/05

神山健治監督最新作はサイボーク009

攻殻機動隊ですか。押井守の攻殻機動隊をうまくテレビシリーズに持っていったので話は面白いかもしれません。

キャラクターもCGなのは世の流れでしょうか、ちょっと違和感があります。



アニメ風にするのではなくMS IGLOOみたいにした方がいいかも。

カンフーパンダとかもCGですが違和感はありません。

参考までにバトルフィールド3のクオリティーは尋常ではないです。

こういうのが見たいです。

« フリーター、家を買う。スペシャル | トップページ | 原子力専門家「東京の人はプルトニウムを1日当たり10個吸い込んでいる」 »

コメント

おー!!
CGキャラにちょっと違和感はありますが、カッコよさはあいかわらずですね。期待させてくれます。

いろんなところが攻殻まんまなので、この予告編に出てきてないギルモア博士はもう、荒巻さんそのまんまでいいんじゃないかと。

ストーリーはオリジナルなのかな。

baldhatterさん、どうもsun
>荒巻さんそのまんまでいいんじゃないかと。
公安第「9」課、サイボーグ00「9」。
荒巻さんは欲しいですね。
巨悪に立ち向かうにはあの人をおいて他にありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/52913624

この記事へのトラックバック一覧です: 神山健治監督最新作はサイボーク009:

« フリーター、家を買う。スペシャル | トップページ | 原子力専門家「東京の人はプルトニウムを1日当たり10個吸い込んでいる」 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト