2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 仮面ライダーフォーゼ 第7話 王様野郎 | トップページ | 謎解きはディナーの後で 第1話 »

2011/10/17

木村拓哉の南極物語を見ました。

熱い。熱いのはいいですね。

今度目指すのは、イスカンダルではなく南極なんですね。

南極観測船「宗谷」のエピソードが良いじゃないですか。

戦艦大和の設計主任の牧野茂は自分の設計の不備により、大和を沈めてしまったと悔いていて、それであらたな希望となる「宗谷」の設計を快諾する。しかも宗谷は元々耐氷型貨物船として建造され、戦争が始まると特務艦として輸送任務を行ったものの、沈められなかった船歴18年ながら強運の船。これを改造して砕氷船にします。

そのために造船所では昼夜を通して突貫工事が行われたものの、防水工事の不備で竣工が遅れ、南極観測を断念せざるを得ないかと思われた矢先、全国から職人が集まってきて改造工事を手伝うと申し出る。泣ける話じゃないですか。

実写版ヤマトにもこういうエピソードがあったらさらに面白かったかも。三部作ぐらいでよかったのかも。

塚原卜伝の堺雅人と南極物語の堺雅人の差が凄い。

« 仮面ライダーフォーゼ 第7話 王様野郎 | トップページ | 謎解きはディナーの後で 第1話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/53018831

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉の南極物語を見ました。:

« 仮面ライダーフォーゼ 第7話 王様野郎 | トップページ | 謎解きはディナーの後で 第1話 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト