2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« トルコの地震で救出された近内さんは好みのタイプ | トップページ | 11人もいる! 第4話 鉄人衣笠復活 »

2011/11/12

マネーボールは野球の夢

野球はよくわからなくても、良い映画でした。フィールド・オブ・ドリームスを見たときの感じです。

テレビで見たとおりの内容なのに映画になるとさらに面白い。

ブラッド・ピットがなんか自然で自由です。

以下、ネタバレありです。

ブラッド・ピット演じるビリー・ビーンは将来を嘱望されてプロの野球選手になったものの、成功しなかった。それがオークランド・アスレチックスのGMになって、厳しい予算の中でスカウトたちに相手にされなかったような選手を集めて、リーグ優勝を目指すサクセスストーリー。

ビリー・ビーンは絶対に試合を見ない。試合を見ないのは試合が嫌いだからではなく、見てるとハラハラするからというのが伝わってきます。

野球選手という設定なので、噛みたばこをやっているので、ずっと紙コップを持ってて唾を吐いてます(効果音で入ってます)。

ビリー・ビーンにマネーボール理論を使って選手をチョイスするピーター・ブランドが凄く良い味を出してます。

最後にビリーがレッドソックスにスカウトされたあと、「二度と金によって人生を左右されまいと心に決めた」って言って終わり、今も最後のゲームに勝つことを目指しているっていうが最後の字幕に出たとき、かっこいいなと。

ビーンの娘が歌うこの曲がビーンの心の葛藤を表していて、いいですね。最後は娘が歌詞を変えて、父親が野球バカっていうのが可愛らしいなと。

レッドソックスのオーナーはどこかの映画で見たと思って調べてみたら、フルメタルジャケットで狙撃兵の少女に胸を胸を撃たれて仲間に運ばれる兵士でした。

【送料無料】マネー・ボール

【送料無料】マネー・ボール
価格:798円(税込、送料別)

【送料無料】フィールド・オブ・ドリームス

【送料無料】フィールド・オブ・ドリームス
価格:1,350円(税込、送料別)

« トルコの地震で救出された近内さんは好みのタイプ | トップページ | 11人もいる! 第4話 鉄人衣笠復活 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/53221801

この記事へのトラックバック一覧です: マネーボールは野球の夢:

« トルコの地震で救出された近内さんは好みのタイプ | トップページ | 11人もいる! 第4話 鉄人衣笠復活 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト