2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« 北部方面隊、南へ | トップページ | カリフォルニア産あきたこまちの現在の価格と課税前の価格 »

2011/11/10

ブレードランナーぽいショートムービーと、それを撮影したキャノンのカメラ

30年の技術革新は目を見張るものがあります。

映画「ブレードランナー」のような世界観、近未来ショートフィルム「XXIT」

で紹介されてました。

XXIT (EXITと呼んで「脱出」?)from Stargate Studios on Vimeo.

女がバイオクローンで、どこかにジャンプ(転送)して、ドナーを救うという話。Canon EOS C300というカメラで撮影してるそうです。どういうカメラかと言いますと:

これまで ARRI や RED といった企業が幅をきかせていたデジタルシネマカメラ分野にキヤノンが堂々と乗り込んだという意味で、確かに歴史的と言えるかもしれません。

補足:オリジナルのブレードランナーの舞台は2019年のロサンジェルス。こんな感じです:

http://youtu.be/8sSYSVRPBZg

有機的な感じと密集感がXXITとは違います。でもXXITの方が、今のテレビドラマにはいいかもしれません。こんなのがSF大作とかでなくても作れる時代になったんですね。

同じカメラで撮ったショートフィルムがありました。

キヤノンの歴史的発表はデジタルシネマカメラ C300、短編作品公開

Mobius from Vincent Laforet on Vimeo.

メビウス」というタイトルで、メキシコとアメリカの国境地帯が舞台です。主人公にメキシコ人(情報屋)が警告します。ここからは「音なき世界」だと。電磁力やらなんやらで人が消えてしまう。そして俺は降りたと、金も要らんと車を降ります。

XXITよりメビウスの方がカメラのクオリティーがわかるし、好きですな。

日本のドラマもこういうので撮れないものか。(そこまでのクオリティーは必要ないということ?)

Mobius :: Behind The Scenes from Blake Whitman on Vimeo.

レンズでかっ!小さいからラジコンヘリに搭載もできるんですね。

« 北部方面隊、南へ | トップページ | カリフォルニア産あきたこまちの現在の価格と課税前の価格 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/53209312

この記事へのトラックバック一覧です: ブレードランナーぽいショートムービーと、それを撮影したキャノンのカメラ:

« 北部方面隊、南へ | トップページ | カリフォルニア産あきたこまちの現在の価格と課税前の価格 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト