2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« プロフェッショナル 三谷幸喜 | トップページ | 由紀さおりの1位になったアルバムの1曲を聞いてみました »

2011/11/08

アメリカ人だってTPPには反対→だからこそのTPPなんですよ

太平洋版NAFTAが始まればすぐに何百万もの仕事がアメリカから流出するだろう。

アメリカ人もビビってます。

海外ネタ】アメリカ人だってTPPには反対だ!―アメリカによる反TPPの意見

詳しい話は上のリンクから見てください。

以下はアメリカ合衆国通商代表部のRon KirkがHuffington Postのティム・ロバートソンに語った言葉だ…

我々の競争力を高める事にしよう… 現在我々の輸入の半分を占め、貿易赤字の原因となっているのは石油(我々は輸入しているのだ)だから、それを取り除けは率直に言って何パーセントもの削減になる。我々はアメリカで物を作りたくは無いんだ。安い製品、低スキルの仕事など、カリフォルニア大やヘイスティング大の卒業生はしたがらない。我々がしたいのは次世代のための仕事を掴む事であり、若者のための教育インフラを構築する事なんだ。

この戯言を信じられるか?
彼は”我々がアメリカで物を作りたくない”なんて信じているのか?
何で誰も彼を辞めさせないんだ?

伝統的に、製造業の仕事というのは中流階級の家庭を支えるための高収入の仕事だった。
しかし、今我々は何百万もの職を失おうとしており、オバマ政権はそれを全く気にしていない。
1970年代、アメリカでは25%の人々が製造業に就いていた。
そして今、アメリカ国内で製造業についているのはたったの9%だ。

アメリカはワープの速度で非工業化しており、ほとんどのアメリカ人が何が起こっているのかすら理解すらしていない。
仮にアメリカ企業が国内に留まり、そこで競争しようと試みてもそこで打開不可能な壁に直面するだろう…

他の諸外国は自国の製造業に対して深く直接的な助成を行っており、アメリカ政府は(製造業を)追い出そうとしている。
これは製造業界にとって相当不利な事になるだろう。
・アメリカは世界で最も高い法人税を課している。これは製造業界にとって相当不利な事になるだろう。
・多くの国では企業が従業員に対して医療ケアを提供する必要が無い。これは製造業界にとって相当不利な事になるだろう。
・ほとんどの国ではビジネス的な規制はとても小さな物だ。これは製造業界にとって相当不利な事になるだろう。アメリカは、世界で最も厳しい規制を課しているからだ。

オバマの言い続けている”次世代の仕事”、”エコビジネス”が真実だったとしても、それはこの国から急速に流れ出しているのだ。
例えば、世界第三位のソーラーパネル企業であるアメリカの”エバーグリーン・ソーラー”はアメリカから離れている。
エバーグリーン・ソーラーはマサチューセッツの工場を閉鎖し、800人のアメリカ人従業員を解雇し、中国に事業を移している。

日本の反TPPと同じ議論になってるのが興味深いです(日本の場合は農業に変わってますが)

GE(ゼネラル・エレクトリック)は世界の航空機エンジンの4割を生産しているとかまったく触れていませんな。発電用ガスタービンでもっとも大きな市場シェアを持つのはGEです。4割以上を取っています。

http://blogs.itmedia.co.jp/serial/2011/03/post-473a.html

こういうことを主張するアメリカ人は、日本を含めた他国からの製品に対する関税を上げることにも賛成するでしょう。

だからこそ、1930年代に日本がひどい目にあったアメリカの保護貿易化を防ぐために、TPPには賛成です。(FTAは内容次第)。

米上院議員、中国の太陽光パネル輸入に規制要求 1カ月で3社破綻を受けて

米上院議員のロン・ワイデン氏(民主党)は8日、オバマ大統領に書簡を提出し、通商法に基づいて中国からの太陽光パネルの輸入を規制するよう要求した。英BBC(中国語版)が伝えた。

 ワイデン議員は書簡の中で、「米国の太陽光発電産業は空前の挑戦に直面している。大統領のリーダーシップがなければ、この業界はなくなる可能性がある。それに伴い、もっと多くの労働者が職を失うことになる」と指摘し、「このようなことは容認できない」と訴えた。

中国に目が向いているうちはいいですが、いつ日本も同じ目にあうかどうかはわかりません。

« プロフェッショナル 三谷幸喜 | トップページ | 由紀さおりの1位になったアルバムの1曲を聞いてみました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TPPとは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ人だってTPPには反対→だからこそのTPPなんですよ:

« プロフェッショナル 三谷幸喜 | トップページ | 由紀さおりの1位になったアルバムの1曲を聞いてみました »