2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« 放射線エネルギーを化学エネルギーに変換する方法および装置の特許がある | トップページ | ガンダムAGE 第25話「恐怖のミューセル」 »

2012/04/01

平清盛 第12話 「宿命の再会」

簡単に言うと

再婚前
20120401024816

再婚後
20120401045550

そういう話。

璋子の臨終が泣けます。

比叡山延暦寺の坊主、明運が伊香郡の荘園を返せと武装して京に押し寄せる。

20120401004650

アルカイーダみたいなもんか。

世に言う「強訴」である。

今まで言う、クレクレ厨。既得権益ですな。

20120401004746

荘園くれないと暴れちゃうんだからね!

北朝鮮並みの横行。

藤原家成が鳥羽法皇にその旨を伝えると、

20120401005343

近頃、とみに盛んじゃ。

20120401005346

そんだけ?

鳥羽法皇から平家に強訴を打ち払えと出動命令が下る。

うぬら!神輿に矢を射かける気か!と明雲が平家の武士たちを威嚇する。

20120401005827_2

通さねばたちどころに天罰が下るぞよ!

20120401010659

(煙と狭い路地なので大挙して押し寄せてる圧倒感があります。アリオンで安彦良和が軍勢を描くときに狭いところに軍勢を押し込んでました)

そのうち元寇が来るんだか。鎌倉幕府じゃなかったら、大和の国は占領されてたかもね。

明雲っていう坊さん、外山さんみたい。

有権者諸君!この国は最悪だ!あれこれ改革して問題が解決するそんな甘っちょろい段階にはない!

腑抜けの清盛。

20120401005859

家貞が明雲に、近江に平家が有する高島郡の荘園を延暦寺に寄進するから退き下がれと提案。

20120401011344

明雲はこれでまた褒美に預かれようぞと嫌味を言って退却する。

これで平家は領地や官位を得てまた勢力を拡大する。結果、天皇家は財力と政治力を奪われるという末期状態。

明雲の強訴を排除した功績で忠盛は正三位に昇進して公卿になれるかと思っていたら、鳥羽院から与えられたのは正四位上。鳥羽院は武士を公卿にする気はない。

20120401011708

忠盛がっかり。

20120401012518

臥薪嘗胆の目。

鳥羽法皇も古代ローマ(西ローマ帝国)が傭兵隊長のオドアケルに滅ぼされて国を乗っ取られたのと知っていれば、歴史は違ったかも。

道憲が鳥羽法皇に寺社が勢力を拡大する今、寺社の上訴を退けている武家を公卿にしてその力を天皇の味方につけて対抗すべきと説く。

20120401013236

いずれと法皇。

20120401013317

ドS藤原頼長も同じく反対。

20120401013656

武士を公卿に取り立てて、天下の政に加えるなど、国の乱れのもとぞ。

シュクセイ!シュクセイ!

20120401013948

武士や寺社なんぞ、みだりに力を持たせずに、藤原摂関家による政を再び行うことこそが、世を正す唯一の道ぞ。

20120401014222

小沢一郎ぽくもある。

誰も理想ばっかりで言うこと聞いてくれないから、愛想が尽きて頭を丸めました!

20120401014341

西信っていうのね。

志だけでも、道は開かれぬわと清盛に言う。

20120401014719

ニヒリズムの清盛。

頼盛の元服。

20120401014637

嬉しい母、宗子
20120401014852

忠盛が清盛と家盛に、兄として武士として、頼盛をしかと導いてやるがよいと言う。

20120401015148

申し訳ござりませぬが、武士として導くとはいかなることか分かりかねますると、清盛。

20120401014902

いつもの清盛が始まった。

20120401015808

まじかよ兄ちゃんって顔の頼盛。

体よき番犬としてこき使われるだけと知りながら、命懸けで戦えと、そう教えよということにござりまするか?

明子は疫病で死んだ!疫病も、その元となる飢饉も止められぬ、ふがいなき朝廷を正そうにも、やつらは武士に政治への参加を許す気はない!

20120401020342

俺たちの武力と財力を搾り取って捨てる気なんじゃ!

一体、平家を背負うとはどういうことなんだ!病に苦しむ妻の死に遭うことも許されず、そんなにまでして背負わねばならぬもとのは一体なんなんだ!

20120401020747

僕の元服なのに…

20120401020841

馬鹿息子(養子)を持った父。

妻を失った傷を癒やそうとしてか、家貞が忠盛に清盛に後添えを迎えてはどうかと提案する。

20120401020916

今言っても聞かぬであろうと、清盛はまだ心の軸が定まっていないと忠盛。

20120401020900

宗子を妻に迎えたのは、軸が定まってからですなと家貞。

そのやり取りを宗子は聞いていた。
20120401020911

忠盛はまだ鹿の角を持っていたか。

20120401020939

いい話だ。父も息子も王家に妻を殺されて、いずれ倒してやるっていう意気込みなんでしょうか。

清盛が家に帰ったら、時子が清盛の子供たちと遊んでいた。時子が琵琶を弾き出すと、清盛がそれをやめさせた。下手な音色など聞きたくないと。

20120401023103

下手くそとはなんですか!

時子のお父さんが蛭子さん。

20120401023611

ビジュアル的にはありですが、蛭子さんの喋りがなんか。

時子の弟、時忠が父の書物を売ってその金を博打につぎ込んで一攫千金を狙っていた。

母親の1000万をFXで溶かしたニートに比べれば可愛いもの。

20120401023848

劇内でまったく説明ないですが、これ計算ですな(算木)。

時忠が清盛に姉を後添えに迎えてくれと頼みに来る。

20120401024807

20120401024814
時子びっくり。

20120401024816
ぼーっ。

明子が亡くなったのにつけ込んでいるじゃないかと言う時忠を時子が平手打ち!

清盛様は、明子様だけの光る君なのです!と時子
20120401025242

それゆえあの時は……
20120401025405

回想

20120401025537

明子に清盛が結婚してくれと言ったとき

20120401025500

垣根の外から見てた。

その前に、見ていた雀が清盛のせいで飛んでいったとき、

20120401025505

雀の子を犬君が逃がしつる……

伏篭の中に、込めたりつるものを。

マジっすか。

惚れてたのかよ。

(雀の子が時子の恋心で、犬君が清盛だったと)

飛び出した雀の子をまた、伏篭の中に。

20120401025955

20120401030103

おっと…

時子殿、琵琶をやめよと申したのは、下手くそゆえではない。

20120401030304

耳に残る明子の音色をかき消されたくないのだ。

清盛、泣かした。

20120401030724

もう時子は清盛の家に行かないことになった。

時子が良いとだだをこねる、清盛の息子・清次。

20120401031310

20120401031258
下女の生田が残ってる。

それを見ている清盛。

20120401031451

時子が来ると、若君だけでなく、殿の声の張りが良くなると盛国。

得子が出家した璋子のもとを訪れた。

璋子が得子に言う。

20120401031914

あなたは教えてくださいました。人を愛おしく思う気持ちの激しさを。唯一俗世での心残りは、私はかような生き方を知らぬまま、生きてまいりました。それだけが心残りに思います。

どこまでも福々しげで、憎々しいお方じゃ。

20120401032535

法皇を奪い、国母の座から蹴落とし、出家に追い込んでも、あなたからすべてを奪うことは叶わなかった。

得子的には負けなんでしょうな。

それはルパンが「カリオストロの城」で奪えたものですかな。

宗子、得子、時子の三人とも後添えという存在。だけど生き様は三者三様。

璋子が病に伏した。

璋子が病篤いと?と狼狽する鳥羽法皇。

20120401032726

庭に飛び出した。

20120401032835

20120401032829

水仙の花はどこじゃ!時期的に無理だと家成に言われると、探させるように命じる。

側女に入れ込み、后を顧みなかったが、死に際になると法皇のために水仙など探しに行けるかと清盛。明子は朝廷のめちゃくちゃな政治のせいで殺されたものだというのに。

兄上のお悲しみもわかりますが、ここは一門のためにもと家盛。

20120401034058

お前に何がわかるというのじゃ、清盛。

201204010001

明子を失った悲しみが誰にわかると言うのじゃ。

いとしい女子と別れ別れになる悲しみならば、私とて存じておりまするという家盛の声がいつになくこわばっている。

兄の清盛が明子と結婚した頃、自分にも好き合うた女子がいたが、平家一門のために自分は名門の家の秀子を選んだと。

20120401034627

20120401034814

すまぬ、俺は何も知らずにと清盛。

20120401034931

私の方こそ申し訳ございませぬと家盛。

いろんな意味で痛い清盛。

20120401035028

誰かが清盛に理屈を浴びせて、話の本筋から逸脱した清盛を戻すかなと思ってたら(本当にやったらガッカリなんだけども、ドラマとしては多い)、家盛の恋バナを使ったのはいい。

水仙を探しに出る。

そこに馬のいななきが。

20120401035643

源「クロレッツ」義朝、見参。

20120401035803

東国の家来に命じて水仙を見つけてきた。

20120401035914

陸奥の山奥の遅咲きのを持ってきたとのこと。

璋子…

20120401040105

20120401040111

しっかりせえ!と鳥羽法皇が叫んだら、危篤だった璋子が目を開けた。

20120401040326

20120401040618

20120401040635

20120401040643

いいじゃないか。

20120401040646

病人に近づいてはならぬと、従者に引きはがされた。

璋子…

20120401040954

やっとわかりまして、ござりますると璋子の声。

人を愛おしく思う気持ちの、こんなにも優しく、清げなることを。

20120401041339

伏篭の中にいる雀が飛び出したということですか(肉体は篭の中ですが)。

20120401041410

ああ、我が君。

20120401041646

璋子は今、いとおしさに包まれておりまする。

ご臨終。

何故であろう、あの方に地獄を味わせるのが私の望みであった。されど今は、安らかなる心で、極楽へ行かれることを望んでやまぬ。

20120401042052

義朝は水仙の件で、鳥羽法皇の覚えがめでたくなり、清盛に図に乗るなと宮中で喧嘩沙汰。ヤンキーか。

由良姫様が義朝のところにやってきた。

20120401042713

ご挨拶せよと、父が。素直じゃないのが売りです。なぜ京にいるのかと義朝に聞かれて、統子内親王に仕えていると聞いて、義朝の目の色が変わる。

20120401042942

20120401042949

お変わりないですか?と父が。

変わりというほどでもないが、子を2人もうけたと言う。

20120401043132

20120401043137

おめでとうございますというしかない状況。

そして恋い敗れて帰ろうとしたら、

そなたも産むか?

20120401043445

産んだ。

20120401045523

覚えておきたい義朝の口説きのテクニック。

そなたには嫡男を産んでもらいとか、女子にとって愛しい男子の役に立てることほど心楽しいことがあるか?

ずっと俺を帰りを待っておったのではないか?

20120401044109

はい。

クロレッツ義朝すげえな。

もう、そなたでよいと清盛が時子に言う。

20120401044251

皆、後添えをもらえとうるさい!そなたは俺に惚れておる、子供もそなたに懐いておる!

後は俺がそなたに惚れればよいだけじゃ!

下女の生田もびっくりの三段論法。

あんまりでございます。

20120401044446

どこまでも光らない君(ダサ・キモい野郎ってことか)!

20120401044449

ああ?

深キョン・タックル!

20120401044506

みんなが笑ってる。

20120401045720

生田も笑ってる。

20120401045506

今日も良い天気。

時子もご懐妊。

20120401045911

そういうお話。

次回は清盛が寺社とガチバトル。

弁慶が後藤象二郎だ

璋子の臨終の時に、この映画を思い出しました。

「曇りない心の永遠の輝き」みたいな意味。

« 放射線エネルギーを化学エネルギーに変換する方法および装置の特許がある | トップページ | ガンダムAGE 第25話「恐怖のミューセル」 »

コメント

外山氏のこの動画は初めて見ました。この人どうやって生活してるんだろうと思ったら、ウィキペディアによると地元でバーを経営してるみたいですね。
髪型には共感します(笑)

おじゃま丸さん、どうもsun
すいません、スパム扱いになってました。
たぶん「動画」がひっかかったのかと思います。
まっとうな仕事をしてるんですね(笑)。
髪形がHIHIの左側の(パスタを巻いてない)ヒトも同じですね。最近の流行ってるヒトの髪形なのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/54358503

この記事へのトラックバック一覧です: 平清盛 第12話 「宿命の再会」:

« 放射線エネルギーを化学エネルギーに変換する方法および装置の特許がある | トップページ | ガンダムAGE 第25話「恐怖のミューセル」 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト