2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« ガンダムタイタスを作ってみた | トップページ | 平清盛 第14回 「家盛決起」 »

2012/04/08

ガンダムAGE 第26話「地球 それはエデン」 ウルフが死んだ。

タイトル間違ってるだろ。「ウルフ散る」でしょ。

ウルフ隊長ォォォ!

最後までエースパイロットはエースパイロットだ。

ゼハートは地球圏の重要生産拠点ノートラムと移動要塞ダウネスを合体させて、地球侵攻の前線拠点とするという荒唐無稽な計画を実行する。後方補給能力も向上する。そりゃそうだ。火星から地球圏は離れすぎているので、生産拠点を前線に持てれば有利に戦える。

20120408224243

コロニー内の住民は強制労働者兼「人間の盾」にする。

フリットは新鋭艦アマデウスではなくディーヴァを艦隊旗艦とする。(なぜなんだろう?)

ゼハートの副官(XOでしょう)ザントは本戦役が終わったら火星に帰るという。
20120408224538

コールドスリープをしていない妻が老いておりますゆえ、最期を看取ってやりたいと。

オブライエンがリア充に。
20120408225020

レミがオブライエンの(ありえない)プロポーズを受けちゃった。

ヴェイガン軍の侵攻に対して、フリットはノートラムを狙うヴェイガン軍を一網打尽にする決戦兵器フォトンリングレイを起動。(訳すと「光子電磁誘導環線」なのか?)

兵力で勝るヴェイガンに押される連邦軍。フォトンリングレイを死守できるのか。

そしてフォトンリングレイ照射!

20120408225520

20120408225642

しかしゼハートがXラウンダーの力でそれを察知し、移動要塞ダウネスに「ギガンテスの盾」を起動させて、これを防ぐ。地球連邦にスパイがいるみたいだしねえ。

20120408225632

頭が逝ってるデシルは戦力予備だと言われているのに、フリットを倒すことに固執して、近くに展開していたマジシャンズ8の2機を遠隔誘導して、アスノのAGE2を押さえ込んで仕留めようとするが、そこにウルフが駆けつけてきて危機を脱するものの、今度はウルフが背中からデジルにビームサーベルで突かれる。

20120408225931

20120408225933

201204080000

20120408230156

20120408225907

20120408230450

20120408225951

20120408225953

ああ、ウルフのGバウンサーのコックピットに大きな風穴が。

20120408230616

助けよと近づくアスノに、この傷でもう助からんとウルフ。

聞けアセム。

20120408230655

確かにお前は、どうしようもなく世話の焼けるヤツだよな。

20120408230700

でもいいんだよ。お前はそれで。

俺はもっとうまくやって入れたら…とアスノ。

俺にはわかる。お前はすげえヤツだとウルフ。Xラウンダーじゃなくても、すげえんだって。

アセム、スーパーパイロットになれ、俺よりもすげえスーパーパイロットにな。

フリット絶句。

20120408230801_2

20120408230804

また私の前から……(大事な人が奪われていく)

フリットはウルフに「救世主になれよ」って言われてたの完全に忘れてた。

アセムにとってウルフは育ての親みたいなもの。そのウルフを殺された怒りの炎がたぎるアスノは、デシルにも心が読めない狂戦士になっちまった。「お前はなんなんだ!」ってデシルはアスノに八つ裂きにされた挙げ句、ドッズライフルで撃ち抜いた。

20120408230915_2

20120408230916

20120408231048

ゼハートはデシルを見殺しにしたらしい。

フリットがガンダムに乗った。

ガンダムAGE、右肩あがりだな。

俺にGバウンサーを買えということか!

« ガンダムタイタスを作ってみた | トップページ | 平清盛 第14回 「家盛決起」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/54422153

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムAGE 第26話「地球 それはエデン」 ウルフが死んだ。:

« ガンダムタイタスを作ってみた | トップページ | 平清盛 第14回 「家盛決起」 »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本