2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« 押井守がエヴァを演出だけでテーマなしと断罪。演出だけでいいと思う。理由は孤独のグルメとかウォーキングデッドとか | トップページ | 孤独のグルメ 第9話 「砂町銀座を経て事務所飯」のマグロメンチをやってみる »

2012/12/08

007 スカイフォールは傑作ですよ(旧作を知っているとさらに楽しめる)

ダニエル・クレイグの第三作。前の二作も渋くて好きですが、今回はショーン・コネリーあたりの007を意識しつつ、面白い映画に仕上がってます。映像がきれい。2時間半強あるのでだれるかと思いきや、まったくだれない。

ハビエル・バルデムの敵役としてのインパクトはたまりません。メイクなしであれは凄い。

いつも控えめなMが結構前に出てきてます。

ネタバレありです。

ノーカントリーの殺し屋みたいな感じです。

これは腹に来る映画です。

序盤のイスタンブールは「ロシアより愛をこめて」を思い出さずにはいられません。

ローヴァーは壊れないけどアウディーはひっくり返って、ワーゲンはメチャクチャにされるという始まり。ボンドが背広を着た軍人みたいな感じです。

そして列車での死闘。「ロシアより愛をこめて」でもオリエント急行でアクションしてたなあと。

そしてイヴが007を誤射して、007 DownってMに報告します。ここで字幕が「007 落下」になってますが、Downは掛け詞みたいな感じで「負傷した・行動不能になった」という意味があります。

上海のあたりはブレードランナーですな。確かブレードランナーの舞台も香港をイメージしているとか。

狙撃手との戦うガラスの間は、ネオンの反射がたまりません。ブレードランナーでゾーイがショーウィンドウに突っ込むシーンのよう。

この辺はまだイントロ(笑)。そして謎の女が出てきて、ハビエル・バルデムの敵役が登場。なんと日本の軍艦島のイメージなんだとか。最後のエンドロールでも漢字で「軍艦島」って出てきます。007の敵はMをママとよぶシルヴァとかいうマザコン変態野郎。ママに復讐しようとかいうサイコです。もうこういうの出てきたらアクション映画としては成功です。

ネズミを退治する母親の話、面白い。バナナ(だったかな?)を放り込んだバケツを置いておけばネズミは勝手に中に落ちていく。落ちたネズミを殺す必要はない。飢えたネズミは共食いを始める。そして最後の2匹になったらどうするか。野に放てばいい。一度ネズミの肉の味を知ったネズミはネズミしか食べなくなる。

そしてシルヴァは捕まってロンドンのMI6地下本部に拘束されるも、脱走してMの命を狙う。しかもすべて想定の範囲内。議会を襲撃してMを殺そうとするが、ボンドがちょっと遅れ気味にやってきて襲撃を攪乱。Mとともに逃げる。というかMを餌にしてシルヴァを誘き出すことにする。

ボンドが乗り換えた車がアストンマーチンDB5、これが出てきたときにジェームスボンドのテーマが流れるわけですよ。思わずニヤリとしてしまいます。

これが50年前なのか。

そしてボンドが逃げたのが(決戦の地に選んだのが)、実家の「スカイフォール」。ボンドはスコットランド人だったのか!知らなかった。初代007のショーン・コネリーもスコットランド人だった。

そこにシルヴァがヘリで乗り込んできて、20人くらいと傭兵が撃ちまくる撃ちまくる。シルヴァはネズミをいぶり出すように手榴弾を投げこんでいく。(Mが作っていた釘とかガラスの破片を入れてシャンデリアにつけた即製対人地雷はえぐいな)そして窮地に陥ったボンドがMを逃がし、プロパンガスのボンベを爆発させて傭兵ごと家を吹き飛ばす。ヘリも巻き込まれて爆発。

しかしシルヴァは暗がりに懐中電灯の光をみつけて、Mが逃げたと知って光を追う。この、闇の夜中に赤く燃えさかる家を背負ってMを追いかけるシルヴァが激しく映像美。一瞬、シルヴァが振り返る、そうそれ。

結局ボンドはオールドスタイル(古いやり方)でシルヴァも倒した

でもMがボンドの腕の中で死んじゃった。この人、1995年のゴールデンアイからMだったとか。

最後にイヴの名前が明かされる。マニーペニーだったのか!

最後に「JAMES BOND WILL RETURN」って書いてあって古くさくて映画ぽくていいなあ。

« 押井守がエヴァを演出だけでテーマなしと断罪。演出だけでいいと思う。理由は孤独のグルメとかウォーキングデッドとか | トップページ | 孤独のグルメ 第9話 「砂町銀座を経て事務所飯」のマグロメンチをやってみる »

コメント

ノーカントリーのこれは続きがめちゃめちゃ気になるシーンですね! 怖すぎる。この殺し屋役の人がスカイフォールの敵役なんですね。

ブレランといえば、ファイナルカット(かな?)でタイレル博士に会ったときのロイのセリフがI want more life, fatherとなっていて、自分はずっとI want more life, fucker(長生きしてーんだよ)だと思ってたので「そうか、聞き間違えてたんだな」と思ったのですが、wikiquoteによるとこのセリフは変更されたんですね。自分の記憶が正しかったことがわかったのでちょっとうれしかったです。
あんなごちゃごちゃした場所を逃げるゾーイを撃てるんですからデッカードはかなりの射撃の名手ですね。

おじゃま丸さん、どうもsun
>ノーカントリーのこれは続きがめちゃめちゃ気になるシーンですね!
そうそう、これで見に行きました。

I want more life, fatherはルトガーハウワーもどっちにも聞こえるようにしていると言ってました。
タイレルは(一応)創造主なのでfatherが合ってるのかもしれません。

>デッカードはかなりの射撃の名手ですね。
レプリカントだからでしょうかね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/56276274

この記事へのトラックバック一覧です: 007 スカイフォールは傑作ですよ(旧作を知っているとさらに楽しめる):

« 押井守がエヴァを演出だけでテーマなしと断罪。演出だけでいいと思う。理由は孤独のグルメとかウォーキングデッドとか | トップページ | 孤独のグルメ 第9話 「砂町銀座を経て事務所飯」のマグロメンチをやってみる »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト