2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 平清盛 第48回 「幻の都」 清盛の涙。忠清を許す盛国がかっこいい | トップページ | コンバットタンクコレクション 15号 90式戦車【日本】 主砲が動かない »

2012/12/11

コンバットタンクコレクション 14号 チーフテンMk.5【イギリス】 主砲がデカイ

第二次大戦中のイギリスはあまり出来の良い戦車が開発されませんでしたが、戦後は化けた。

チーフテンは時代の流れと違う重戦車タイプで、しかも主砲の120mm砲にソ連軍は恐れたとか。イギリス軍では1回も実戦をせずに退役。

Dcim0003

戦わずして勝つを地で行く戦車。主砲がデカイ。

Dcim0005

泥のよけのユニオンジャックが素敵です。

おまんじゅうのような砲塔とかカエルの口のように湾曲した前面がソ連ぽいオブイェークト279みたいです。)

Dcim0006

後ろにもユニオンジャック。バスケットに転輪が入ってます。

イギリス軍が使った新旧戦車

Dcim0010

左からシャーマン、チーフテン、チャレンジャーII。他にもセンチュリオンとかセントーとかある。けれどもこのシリーズで出るのかどうか。

Dcim0007

イギリス戦車はCで始まるのが多い。

Dcim0009

こうすると形状の変遷がわかります。

ドイツ軍のヤークトパンターと比較

Dcim0014

ドイツ戦車は時代を超えてるなと。

Dcim0016

ナチスドイツが独ソ戦をしなければ、こういう構図もありえたかも。

次は日本が誇る90式戦車だ!

 

« 平清盛 第48回 「幻の都」 清盛の涙。忠清を許す盛国がかっこいい | トップページ | コンバットタンクコレクション 15号 90式戦車【日本】 主砲が動かない »

コメント

チーフテンもいいですね(そればっかし)
砲塔は饅頭型だけどいろいろくっついているのであまりそういう印象はないですね。第三世代の戦車と並べてもあまり違和感がないというか。
抑止力としては役立ったけど実戦ではあまり活躍できなかった戦車なんですね。Wikipediaに「砲は分離弾薬方式で弾頭と装薬が分離しており、装填手の負担を軽減する様に配慮されていたが、結果的に発射速度は低下してしまった」とありますね。一回一回の腕力は少なくてすむけど手順が増えるってことなんでしょうか。

ガールズ&パンツァーが時間差でウェブ配信されてるので観てます。かなり気に入りました。第6話で主人公のチームがアメリカぽいチームに勝つあたりはかなり感動しました。
「あきらめたら終わり」という主人公のセリフがあって、これは実戦だったら特攻隊ぽくなるので批判の対象になる可能性があると思うのですが、そのあとに敵チームリーダーの「戦車道は戦争ではない。道を外れてはいけない」というセリフがあって、良く考えられた脚本だなと思いました。

おじゃま丸さん、どうもsun
>一回一回の腕力は少なくてすむけど手順が増えるってことなんでしょうか
ゆとり教育にしたら、学校外での就業時間が増えたみたいな感じでしょうか。
ガールズ&パンツァーはウェブ配信されてるんですね~

ガールズ&パンツアーのイギリスの学校はマチルダが主力ですね。チーフティンやチャレンジャーが主力だとイメージも変わりますね。紅茶が似合うのはマチルダやクルセイダーかな?

ペペメメさん、どうも
マチルダにはドイツ軍も手こずったそうですね。(8.8 cmは無敵ですが)
チーフティンやチャレンジャーはカッコイイですが、マチルダは味がありますね。ラピュタに出てきそうな気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/56301530

この記事へのトラックバック一覧です: コンバットタンクコレクション 14号 チーフテンMk.5【イギリス】 主砲がデカイ:

« 平清盛 第48回 「幻の都」 清盛の涙。忠清を許す盛国がかっこいい | トップページ | コンバットタンクコレクション 15号 90式戦車【日本】 主砲が動かない »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト