2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« 誰も興味はないかもしれないが、平清盛がウィキペディアで年間閲覧数第6位 | トップページ | トミーリージョーンズ吹き替えの谷口節さんが死去 »

2012/12/28

タイムスクープハンター スペシャル 「てんてこ舞い“大奥”歳末始末記」 古橋さんがてんてこ舞い

TBSの大奥にかぶせてくるとは。悪くないです。

今回の前半は古橋ナビゲーターのドジッ娘ぶりがおかしくて、またも最後は泣かせる展開。

多くの大奥勤めの女中の中でも、肉体労働専門の最下級女中にスポットが当たってました。水の運搬とか今なら水道あるのにねえ。昔は特権階級だけなんですね。水が欲しいときに出てくるのは。

デスクワークでは凜々しい古橋ナビゲーターが大奥の中ではただのドジッ娘になってしまう。そこが凄く良かった。なんか新鮮でした。

沢嶋は大半が箱の中(笑)。

反物でなく実は男だった「藍の五番」を大奥の中に呼び込んだのは、病が重い妹に恋人を会わせるためだったとは。泣かせます。

獅子舞って厄払いだったのか!

カレンダーを年末に売るのは今も同じですね。

タイムスクープハンターが映画化!

多部ちゃんのカレンダー

« 誰も興味はないかもしれないが、平清盛がウィキペディアで年間閲覧数第6位 | トップページ | トミーリージョーンズ吹き替えの谷口節さんが死去 »

コメント

今回は沢嶋を助けるために古橋さんもタイムワープしたんですね。それはいい展開ですねhappy01

>多部ちゃんのカレンダー

ファンらしき人のアマゾンのレビューによると特に2月と10月の写真が最高、とのことで「2月と10月はまともに生活できるかわかりません」ていうのが良かったです(笑)

おじゃま丸さん、どうもsun
そうなんですよ。タイムスクープ社には救出専門チームはないようですね。面白かったです。

>「2月と10月はまともに生活できるかわかりません」
悶えて死ねという意味でしょうか。本望でしょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/56413787

この記事へのトラックバック一覧です: タイムスクープハンター スペシャル 「てんてこ舞い“大奥”歳末始末記」 古橋さんがてんてこ舞い:

« 誰も興味はないかもしれないが、平清盛がウィキペディアで年間閲覧数第6位 | トップページ | トミーリージョーンズ吹き替えの谷口節さんが死去 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト