2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第9話 ヨシヒコ、指原のメイクにうるさい | トップページ | 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第11話 ヨシヒコ、あのペンギンに助けられる »

2012/12/21

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第10話 ヨシヒコ、FM局なんかくだらない

裏世界は沖縄だったか!

むず痒くなるほどのウォーターボーズ的なドラマ。

ベタすぎて笑うしかない。

人間の母ちゃんデベソ!

20121221210810

この人、漫才やってるね。

20121221211047

人間の母ちゃんがすべてデベソではない!とヨシヒコ

まさに正論。

20121221211201

やーい、お前の母ちゃんハムスター!お前の父ちゃんはザリガニを飼ってはみたものの飼育法がわからず…放置したすえに死んじゃったときの臭いがする!

普通に歌ってる。

私の母はハムスターでもないし、父はザリガニの臭いなどしない!とヨシヒコ。

長いから割愛。

凄く面白いけど。アイスクリームとプリンの器の話。

町の中は人間に化けた魔物だらけ。ヨシヒコが旅の途中で仲間にした魔物たちを馬車に入れてあるので、それを使って情報収集をさせようと提案する。

20121221211631

馬車(笑)。

馬の部分がいらないような。車の部分だけで力強く走るようなとメレブ。

沖縄の暑さにやられてスライム融けてる(笑)

20121221211918

20121221211912

熱中症で全滅。

浜辺。

20121221212046

お兄ちゃんのバカ!

ちょっと待てよ!

201212210002_3

階段途中から飛び降りる。あっ聞かれちゃいました?と兄コウスケ。

(なんだこの古くさい感じ!)

ヨシヒコが探している変化の杖は海の家のマスター、オヤジが知っているという。

20121221212350

なんでわかってくれなの、私はこの海の家をミニFM局にしたいの!

(ああなんかそんなドラマがあったなあ!)

20121221212723

受験勉強とかしてる孤独だと自分と同じように感じている子たちに一人じゃないよと伝えたいからだという。

ヨシヒコはそういうのに弱いよ。視聴率100%になっちゃうよ。

ライムさんはFM局をやるべきだとヨシヒコ。

20121221212731

妹のあんな嬉しそうな顔、久しぶりに見た。

20121221212933

本当は俺も応援したいんだよ、あいつのことはできるだけ幸せにしてやりたいから。

実はね本当の妹じゃないのよ。捨て子なの。本人は知らない。

キタ―!

FM局を作らせたくないのは海の家を取り壊してリゾートホテルを建てるから。余計悲しむことになるだけでしょ。

できるだけ彼女を手伝わせてくださいとヨシヒコ。

20121221213211

ありがとうな!

なんか背中が痒くなるようなBGMでのFM局作り!

20121221213317

ヨシヒコが普通の服になった!

ここでメレブが新しい風系の呪文を手に入れた。ナギ。

20121221213510

その名の通り、団扇で扇がれているのか、扇がれていないのか、涼しいのか、涼しくないのか、そんな超微風を巻き起こすよ。

あっ気持ちいいと油断させた瞬間に攻撃を加えるよ。

しかもこの呪文は進化を遂げるさぁ~

(って突然沖縄か。)

20121221213710

最終的には扇風機の強!

お前は便利な家電か。

ヨシヒコさんは、なんでここに来たんですか?

20121221214035

私は勇者で魔物を倒しに来ました。嘘で~す。

いや、本当だろ。

ヤダヤダ、変化の杖を教えたら、ヨシヒコ、行っちゃうんでしょ?

仕方ないんだ。

悪いのが海の家に乗り込んできた

20121221214213

あらあらまだ立ち退いてくれなかったのぉ。

ムラサキも術を手に入れた。必殺、女子のアヒル口!

20121221214247

男子も魔物もイチコロだよ。

ごめんね言っていい?鼻の下がね、グチュグチュしてるのね。

20121221214250

ご自分ではともちんかと思われているかもしれないけど、ずっと先にいるなあともちん。イチコロかなあ、優しく見積もって23コロ?

20121221214629

アヒルというよりハシビロコウ。

親父に変化の杖の場所を聞いたよ。聞いちゃう?とコウスケ。

20121221214753

近々、海の家はなくなる。当然、ミニFM局もだ。妹、悲しむだろうな。あいつのそばにいてやってくんない?とヨシヒコに言う。

それ本心で言ってますか?

20121221214952

本当は好きなんじゃないんですか?

20121221214955

はあ?そんなわけねえだろ。

なんだこのあだち充みたいなノリは!)

だから変化の杖のことは教えられない。

どうしたらいいんだよ!海に向かって叫ぶヨシヒコ。

201212210013

ホトケがジェットスキーで登場。

20121221215241

ホトケパンチ!!

20121221215306

今、海に向かってなんて叫んでた?

面白い。

どうしたらいいんだよ!

20121221215356

変化の杖を探して、デスタークを倒せばいいんだよ!

20121221215432

この海の家はタチの悪い連中に立ち退きを迫られているんです!

20121221220141

ライムのFM局も奪おうとしているんだ!とヨシヒコ力説。コウスケに言われたんです、妹が悲しむから、そばに居てくれと。しかしコウスケはライムのことが好きなんだ。

よっくん、ホトケだから全部知ってるよ。

20121221215806

ライムを支えてあげるべきか、コウスケに隠している愛情を告白させるべきかとヨシヒコは悩む。

その中に変化の杖を探すっていう選択肢は…というホトケに。

20121221220140

まずはライムの幸せを考えるべきだ!

20121221215659

ワオ!

よっくん、これ冒険だぜ。今すぐ変化の杖を探しに行けよ、この野郎。

20121221220138

ダメだ。ライムのFM局を放送しないかぎり、私はここを旅立つことはできない!

ホトケビーム!

20121221220303

20121221220304

私は何を?よっくんが正気に戻った。

あなたの使命はデスタークを倒すことですとホトケが教える。

じゃ今すぐ変化の杖の場所を聞きに行ってください。

変化の杖の場所を教えてくれとコウスケの親父を脅す。

20121221220433

一緒にFM局やってくれるんでしょ?というライムに。

20121221220518

そんなものやるか!FM局なんてくだらない!

正気に戻りすぎたヨシヒコは女子供にも容赦しない。

ライムの支えになってやるんじゃ…というコウスケに。

実の妹じゃないなら、おまえが支えろ!と言っちゃう。

20121221220803

早く変化の杖の場所を教えろ!と親父の肩を掴む。

お兄ちゃん、私、実の妹じゃないって…

20121221220810

うるさい!!

目的のためには家族の絆もすべてをぶち壊す勇者ヨシヒコ。

ヨシヒコはダンジョーたちを合流して変化の杖のある島へ向かう。

20121221220817

俺たちの仲間になれ。

20121221220917

俺たちとひとつながりの宝を探しに行こう。

映画でやってる例のアレか。

どうして私が探しにいかねばならんのだ?とヨシヒコ。

なぜ同業者に冷たいのか。

そして変化の杖を手に入れた。

20121221221016

そして地球が滅亡するとかマヤの暦で予言されている日に最終回!

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 Blu-ray BOX

« 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第9話 ヨシヒコ、指原のメイクにうるさい | トップページ | 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第11話 ヨシヒコ、あのペンギンに助けられる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/56365411

この記事へのトラックバック一覧です: 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第10話 ヨシヒコ、FM局なんかくだらない:

« 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第9話 ヨシヒコ、指原のメイクにうるさい | トップページ | 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第11話 ヨシヒコ、あのペンギンに助けられる »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本