2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 平清盛 ブルーレイ(弐)が届いた。いいよインタビュー。 | トップページ | 子どもの甲状腺検査 福島県以外と同じ よかった »

2013/03/08

ジャンゴは最高の西部劇 クエンティンタランティーノありがとう

夫が奪われた奥さんを助けに行くというよくある西部劇なはずなのにやたらに面白い。愉快、痛快。

わかりやすいのに刺激的です。

2時間半があっという間。ありがとうタランティーノ。

血がドバドバでます。あれはCGぽくないですね。タランティーノがジャンゴにダイナマイトでぶっ飛ばされるところは吹き出しました。監督自ら汚れ役とは恐れ入ります。

キャラ設定がいいです。ジャンゴ(最初のDは読まない)はもともと黒人奴隷で、お尋ね者になっているブリトル3兄弟の顔を知っているということで、元歯科医で今は賞金稼ぎをやっているドイツ人のドクター・シュルツとコンビを組むという最強の布陣。

このシュルツがかなりの策士で、ジャンゴと一緒に最初の賞金首を挙げるところはやられました。黒人はバーから出て行けと言いに来た保安官を撃っちゃうんだもの。それで銃を持った町の住民に囲まれたら、ジャンゴと一緒に両手を挙げて出て行くという。何事だと。ああ、この殺された保安官はお尋ね者だったのですね。この策士ぷりが、ムッシュ・キャンディーからジャンゴの奥さんを取り戻すために必要です。

ジャンゴのコスチューム変遷も裸から始まり、青い貴族趣味の服は笑えます。最後は渋いガンマン。

ドン・ジョンソンがKKKみたいに頭巾をかぶってジャンゴたちを襲う前に仲間を集めたときの、頭巾のせいで前がよく見えないから、脱いでもいいかともめるところが馬鹿くさくで面白い。ここはタランティーノ・エキスがたっぷり出てるなあと。

ディカプリオが演じるムッシュ・キャンディーもフランスかぶれだけど、フランス語を喋られるとイラッとするという設定がいいですね。

ジャンゴの奥さんはブルームヒルダというのですが、ドイツ語で言えばブリュンヒルデ。ジャンゴはまるでブリュンヒルデを助けようとする伝説のジークフリートだとシュルツは救出を助けることを約束します。イングロリアス・バスターズでは悪い奴だったクリストフ・ヴァツルが良い役なんです。黒人奴隷を扱う白人を無造作に殺してきます。

最後のジャンゴのガンアクションもひどくいい。

サミュエル・L・ジャクソンは黒人なのに助けられなかった。罪を見逃すのも同罪だということですね。

« 平清盛 ブルーレイ(弐)が届いた。いいよインタビュー。 | トップページ | 子どもの甲状腺検査 福島県以外と同じ よかった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/56909909

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンゴは最高の西部劇 クエンティンタランティーノありがとう:

« 平清盛 ブルーレイ(弐)が届いた。いいよインタビュー。 | トップページ | 子どもの甲状腺検査 福島県以外と同じ よかった »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト