2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 銭形のとっつぁんが死んだ! これは悲しい。 | トップページ | ゼロ・ダーク・サーティ  執念の復讐劇 »

2013/03/11

THE KILLING/キリング 第9話 犯人はビラルだったか!

アフガニスタンに飛んだのに完全な空振り。そりゃブリックスも焦りますよ。クライマックスにきても話が二転三転して伏線を回収、ルンドがパン釜の中から焼かれた民間人の骨とペアクの認識票を見つけたときは鳥肌立ちましたよ(いろんな意味で)。

アラビア語でサラームは「平和」という意味で挨拶に言うんだそうな。

ルンドが犯人だと目星をつけた軍医(イェンス・ラーベンと同じ分隊に弟がいて負傷して命を落した)は犯人ではなかった。しかし遺体の数を合わない謎の手の報告書はこの軍医がイェンスに弟の死の責任を負わせるためにでっち上げたものだった。(これはまったく予想しなかったですよ。)

つまり虐殺はあった。そしてトマス・ブク法務大臣は国防大臣から、謎の手はタリバンのモノでないという報告が上がっていたが、国連の要職(事務総長だったかな?)を狙っている首相はアメリカからの支持を取りつけたくてアフガン派兵を決めるために、その事実を握りつぶした。それを法務大臣に打ち明けた国防大臣ともども、首相に更迭される。虐殺隠蔽の黒幕は首相だったか!(軍上層部も隠蔽したいようで、年金が家族に出るようにするとラーベンを買収しようとするし)

スゴーの地下のロッカーから殺された分隊のメンバーの認識票と、起爆に使われた携帯電話が発見される。でもスゴーのロッカーから出てくるのはおかしいと思いましたよ。そうしたら犯人として浮かんできたのがビラル。

ビラルとアネが会っていたはずなのに、2人とも消えてしまった。ヤバイっすよ。またも逃げたラーベンとどこかで接触するのか?

ルンドは地元兵士に誘拐されたと思ったら、虐殺現場となった家のかまどから黒くなった子供の頭蓋骨をルンドに渡す。かまどの中を見ると大人の骨。そしてペアクの認識票をルンドが拾い上げた。
つまり虐殺隠蔽の一環としてペアクも殺されたということか!でもビラルはなぜに分隊のメンバーを殺したのか?どうなる最終回!どうなる法務大臣!

最終回はいつもより早い9時55分から!

« 銭形のとっつぁんが死んだ! これは悲しい。 | トップページ | ゼロ・ダーク・サーティ  執念の復讐劇 »

コメント

まだまだ分からないよ!すとらんげかも

山本東尾さん、どうもsun
ルンドがストランゲの手を握った時にもしやとは思いました。

過激派じゃない。士官じゃない。兄貴じゃない。ラーベンじゃない。ストランゲじゃない。
きっとビラルじゃない。
うーーーん??????????

みかんさん、屮Σ( ゜Д゜)ハッ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/56936996

この記事へのトラックバック一覧です: THE KILLING/キリング 第9話 犯人はビラルだったか!:

« 銭形のとっつぁんが死んだ! これは悲しい。 | トップページ | ゼロ・ダーク・サーティ  執念の復讐劇 »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本