2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« 八重の桜 第14話 新しい日々へ 鉄砲を撃つあなた好きです的な | トップページ | 北朝鮮、民間予備兵に銃・実弾も→ナチスドイツのヴァルキューレ作戦を知らないか »

2013/04/08

THE BRIDGE/ブリッジ 第3話 家出少女がなにか大変なことに

第2話で「さりげなく」ワゴン車がワインの入った段ボールを置いていって、スウェーデンはああいう配達方法があるのかと思ったら、毒入りでした

ホームレスを毒殺して社会にホームレス問題を訴えるとは。

犯人のプロファイルはサーガみたいな集中力のある、用意周到な人間だとか。

今はデンマークなのかスウェーデンなのか時々わからなくなるのですが、警察がPOLITIならデンマークでPOLISならスウェーデンということはわかりました。

四人の不動産王に身代金が要求されました(人質はキリングのブリックスじゃないか!)。スラム地域の再開発とかそういうことなんでしょうか。あの心臓手術をした老人はこういう形で事件に関わってくるとは。

サーガがマーティンの二ートな息子とチャットしてるっていうのは驚きました。

家出少女は内側から鍵をかけられてしまいました。

オープニング曲の最後、 everything goes back to the beginning

すべては始まりに回帰する。「橋」に戻るということなんでしょうか。

« 八重の桜 第14話 新しい日々へ 鉄砲を撃つあなた好きです的な | トップページ | 北朝鮮、民間予備兵に銃・実弾も→ナチスドイツのヴァルキューレ作戦を知らないか »

コメント

>オープニング曲の最後、 everything goes back to the beginning

最後の部分「Never said it was good, never said it was new」って聞こえて、「脚本のことか?あらゆるネタが出尽くした状況で新作を書かなくてはいけない苦悩を表現してるのか!?」と思ったのですがnewではなくnearのようですねcoldsweats01
でもおもしろい歌詞ですね。鳥の群れの映像もおもしろいです。

おじゃま丸さん、どうもsun
最初と最後は英語で途中は英語じゃないと思ったんですが、英語なんですね。
newに聞こえます。newだと思ってました。

Often its safer to just take a step back and have an understanding of that not everyone shares your beliefs

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/57134782

この記事へのトラックバック一覧です: THE BRIDGE/ブリッジ 第3話 家出少女がなにか大変なことに:

« 八重の桜 第14話 新しい日々へ 鉄砲を撃つあなた好きです的な | トップページ | 北朝鮮、民間予備兵に銃・実弾も→ナチスドイツのヴァルキューレ作戦を知らないか »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト