2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« めしばな刑事 タチバナ 第11話 ウドンも年の差恋愛もコシがすべてというわけじゃない | トップページ | サッポロビール園と大通りの花と青い空 »

2013/06/27

あまちゃん、おニャン子クラブの6番と9番とは

喫茶店のマスターの松尾スズキとか古田新太の太巻とか、なんだかもう朝ドラじゃない。深夜ドラマじゃないか。

松尾スズキの渋い、セーラ服を脱がさないでが面白い。

80年代の素人全盛自体はプロにとっては不遇の時代。

面白いが深い。

喫茶店のマスターに微妙とよばれたおニャン子クラブの6番と9番は誰かなと思ってググってみると、

なんだそうです。写真を見て思い出しました。

アイドル以後はかなり充実していらっしゃるようですね。二人とも旦那さんは外国人。(リンク

アイドルは野球選手みたいです。引退後も人生は続くのですね。ある意味そっちが本番かも。

« めしばな刑事 タチバナ 第11話 ウドンも年の差恋愛もコシがすべてというわけじゃない | トップページ | サッポロビール園と大通りの花と青い空 »

コメント

松尾スズキも古田新太もナイスですが、2人が同じ画面に映るのはトゥーマッチな気も(笑)
昔とり・みきが「ある朝新田恵利が目覚めると自分が巨大な樹原亜紀に変身しているのを発見した」っていうカフカの「変身」のパロディを描いてたんですが、樹原亜紀の写真は今日初めて見ました(笑) 新田恵利はさすがに知ってましたが、樹原亜紀はずっと「多分大柄で微妙な顔立ちの子なんだろうな」くらいの認識でした。よくわからないけどアイドルグループにはちょっと微妙な子もいたほうがいいのかもしれませんねhappy01
水口と同じ部屋に寝ることになってアキが襲われないかと無駄な心配をするところがよかったです。水口はまったくそんな気なさそうでしたが。今回もゲイ(ていう設定)なのかな(笑)

おじゃま丸さん、どうもsun
>松尾スズキも古田新太もナイスですが、2人が同じ画面に映るのはトゥーマッチな気も(笑)
ライオンとトラを一緒の檻に入れた感じですね。わかります。ケチャップにマヨネーズをまぜた(日本の)オーロラソースもトゥーマッチ感が強烈です。

>ある朝新田恵利が目覚めると自分が巨大な樹原亜紀に変身しているのを発見した。
凄いですね(笑)。外国人の奥さんになると大柄でもいいですね。微妙な子はいた方がいいです。保田圭のいなかったモーニング娘。は考えられません。指原も微妙ですね。あの子の視線は普通と違うモノを感じます。
>今回もゲイ(ていう設定)なのかな(笑)
御法度ネタですか(笑)。相手が太巻とか考えると、いろいろ面倒なことになりそうです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/57675937

この記事へのトラックバック一覧です: あまちゃん、おニャン子クラブの6番と9番とは:

« めしばな刑事 タチバナ 第11話 ウドンも年の差恋愛もコシがすべてというわけじゃない | トップページ | サッポロビール園と大通りの花と青い空 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト