2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« ヤマト2199 第6章 到達!大マゼラン星雲 ドメル将軍に栄光あれ! | トップページ | 石坂浩二の趣味はプラモデル、しかも大戦期の戦闘機 »

2013/06/17

HOMELAND2 第2話 そんなところに自爆遺言ビデオが!

このスパイドラマは面白さの次元が違う。極限状態に置かれた人間の葛藤が途轍もない。

アブ・ナジールが現われるというアッバスの妻の情報をキャリーがもたらした。しかしその確証性をエスティースとソールは疑った(確かに罠っぽかった)。頭がおかしくなったキャリーの話は信用できないと。まさかソールまでも疑うとは思っていなかった、ブロディを疑ったのは間違いで、今でも何が正しくて間違っているかわからないと泣き出すキャシー(クレア。ディーンズ)の不安定な演技が凄い。

結局、キャリーがアッバスの妻はアッバスにDVを受けていていつかは逃げたしたいと考えていて、自分が助ける人間だと思っていたと話で、ソールはアブ・ナジール作戦を実行に移す。

アブ・ナジールの捕獲/暗殺作戦を実行するまでの緊迫感たまりませんな。ニコラス・ブロディが国防省のシチュエーション・ルームでそれを見せられるという。自分にとって尊師であるアブナジールが殺されるのを見せられる。ここから出て連絡できるわけないと思ったら、携帯のメールで危険を知らせた。そういう暗号を用意してあったのか。

そして最後の最後、作戦が失敗した後、キャリーがアッバスの書斎から奪ってきた書類はガラクタだった。でもバックの裏打ちからメモリーカードを見つける。

そこには海兵隊の制服を着たニコラス・ブロディの自爆が成功した後に配信されるはずだっや遺言映像が入っていた。ニコラス・ブロディの正体がバレちゃったぞ(たぶん)!シーズン1のあれがここで暴かれるとは!

どうなるんだ!

キャシーのブロディを疑っていたのは間違ってなかったことをソールは知ったと。

ブロディの娘と副大統領の息子が仲良くなったり、ウォーカーの件で海兵隊仲間が疑っていたりと、ブロディを追い込みそうな地雷がいろいろ仕掛けてある。

« ヤマト2199 第6章 到達!大マゼラン星雲 ドメル将軍に栄光あれ! | トップページ | 石坂浩二の趣味はプラモデル、しかも大戦期の戦闘機 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/57613329

この記事へのトラックバック一覧です: HOMELAND2 第2話 そんなところに自爆遺言ビデオが!:

« ヤマト2199 第6章 到達!大マゼラン星雲 ドメル将軍に栄光あれ! | トップページ | 石坂浩二の趣味はプラモデル、しかも大戦期の戦闘機 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト