2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« HOMELAND2 第2話 そんなところに自爆遺言ビデオが! | トップページ | めしばな刑事 タチバナ 第10話 名菓ひよ子は福岡なのか »

2013/06/19

石坂浩二の趣味はプラモデル、しかも大戦期の戦闘機

何気なくNHKをつけたら、石坂浩二が趣味はプラモデル作りだと言って、自作のを持ってきてました。この人はかなり本気だそういうイメージはまったくなかった。

作りかけの戦闘機を持ってきて、コクピットの計器の作り方を説明し、操縦桿が動くんだとか言ってました。そして一般に展示した完成品も用意してあり、それが

ドルニエDo335プファイル 。そうきたか。よくできたジオラマでした。

プファイルって矢という意味だったのか!プロペラを前後に装備(串型双発)した奇想天外ドイツ兵器の一つですな。

これで本当に飛べるとかという感じです。斬新すぎます。SFですよ。

日本陸軍もキ―91Iという串型双発の高高度戦闘機を開発しようとしたみたいですが、実機までいかなかったようです。デザイン的にはプロペラが後ろにある推進式の震電もいいですな。

石坂浩二といえば、戦艦長門の軍艦旗を1000万円で購入し、大和ミュージアムに寄贈したという伝説の漢です(リンク)。そう考えると戦闘機プラモ製作もかなりアリですね。すごい親近感が湧きました。

石坂浩二と宮崎駿ってほぼ同じ年なので、大戦中が少年期だったあの世代の人はこうなんだなと。プラモデルの対談やったら面白そうです。

« HOMELAND2 第2話 そんなところに自爆遺言ビデオが! | トップページ | めしばな刑事 タチバナ 第10話 名菓ひよ子は福岡なのか »

コメント

石坂浩二がプラモ好きなのは多分かなり有名で、僕も模型雑誌の取材を受けているのを読んだことがあります。オタクっぽい雰囲気がまったくない人なのでなんだか不思議なんですが。
プファイルってウィキペディアでは性能的にはいいことづくめみたいに書かれてますね。「前後のエンジンの回転軸が完全に一致しないと、原理的には相当な振動が生じる事になるが、この点については記録が無い」ていう記述がおもしろい。

おじゃま丸さん、どうもsun
お宝探偵団で高尚なことを言っているので、まったくそんな感じはしなかったです。目指すべき大人像ですね。

理論的にドイツの兵器は無敵です(笑)。
戦う前から劣勢だったせいか、発想が斬新すぎます。
振動はなかったことにする!ということなんでしょうか。
いずれにせよ無茶を実現しようとするドイツのマイスター魂は賞賛に値します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/57623612

この記事へのトラックバック一覧です: 石坂浩二の趣味はプラモデル、しかも大戦期の戦闘機:

« HOMELAND2 第2話 そんなところに自爆遺言ビデオが! | トップページ | めしばな刑事 タチバナ 第10話 名菓ひよ子は福岡なのか »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本