2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« あまちゃん アイドルはダサいを連呼 | トップページ | あまちゃん、夏ばっばが良いこと言った。春子は替え玉! »

2013/07/17

タモリ倶楽部 昭和初期の絶滅レシピをアレンジしたら、旧海軍の料理みたいになって戻ってきた

昭和初期の洋風レシピ、60年でこんなに違うのかと。バナナとベーコンを炒めるとか、異種格闘技にもほどがあります。昭和初期の人はあれがハイカラだったんだろうか。

途中でタモさんがアレンジしたキュウリと挽肉の炒め物、なにかに似ていると思ったら、海軍レシピに似たものがありました。

胡瓜の肉詰め揚げはキュウリが厚いのがだめだそうで、タモリがキュウリを斜め切りにして醤油とみりんで炒めて、先に炒めてあった「ぽっとり」挽肉と混ぜてたら良いお味に。

キュウリと挽肉を中華風にするのが海軍のレシピにあったかもと調べて見たらありました。

 炸溜丸子(ザーリュウワンズ)

レシピはこちら

これに載ってました。昭和初期の主婦向け目雑誌に載ってる(現代人には)マズイ料理をアレンジしたら、旧海軍のレシピになって帰ってきた。日本海軍はゼロ戦と戦艦と料理は凄い。問題は戦略だ!

ライス・ケーキと呼ばれるご飯を牛乳と砂糖で煮たデザート、ライスプディングですな。あれは南米のを食べましたがダメです。申し訳ないですが、本当に食道が塞がって飲み込めません。

羊羹すら厳しいので甘いのがダメなだけかもしれませんが。甘いもの好きな人には大丈夫かも。

« あまちゃん アイドルはダサいを連呼 | トップページ | あまちゃん、夏ばっばが良いこと言った。春子は替え玉! »

コメント

キュウリの肉詰め揚げは、キュウリの芯の部分を抜いて、抜いた部分は捨てちゃうのかと思うともったいなくてダメですね。わざわざ中に肉を詰める意味もわからないし(笑)
ライス・ケーキはいかにもマズそうでしたが、出演者の大半が意外と食えるって言ってたのが意外でした。
二人組の女の子の芸人がおもしろかったです(タモリのいじり方がうまいので)

生ハムメロンの話が出てましたが、酢豚にパイナップルとか数十年後の人が見たらどうなんでしょうね?(僕はべつに嫌いではありませんが)

おじゃま丸さん、どうもsun
キュウリの中身がもったいないですね。種が多いカボチャならわかりますが。
>ライス・ケーキはいかにもマズそうでしたが
世界的にはメジャーなのではまる人ははまると思います。ココナッツミルクと砂糖で炊くといいらしいですが、自分には無理です。

>二人組の女の子の芸人がおもしろかったです
ニッチェは女芸人の中ではいいですね。

>酢豚にパイナップルとか数十年後の人が見たらどうなんでしょうね?(僕はべつに嫌いではありませんが)
パイナップルが入ると中華ぽくなりますが、パイナップルはなくなるような気もします。肉+オレンジソースの時代が来れば、酢豚パイナップル全盛期がくるかもしれません。

キュウリの肉詰め揚げは、あれは多分キュウリが違うんだと思います。
昔は多分もっと熟したキュウリを使っていたんでしょう。
↓こんなやつ
http://www.ururunet.com/article/286707368.html
こうなると、芯は不味くて食えない。(芯以外もあまり美味しくないけど)

どうもsun
なるほど、キュウリの最終形態は黄色くて酸っぱくなるんですか。恐ろしいですね。

あのレシピは冬瓜の代わりにキュウリを使ってみたのかと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/57809056

この記事へのトラックバック一覧です: タモリ倶楽部 昭和初期の絶滅レシピをアレンジしたら、旧海軍の料理みたいになって戻ってきた:

« あまちゃん アイドルはダサいを連呼 | トップページ | あまちゃん、夏ばっばが良いこと言った。春子は替え玉! »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本