2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« タモリ倶楽部 昭和初期の絶滅レシピをアレンジしたら、旧海軍の料理みたいになって戻ってきた | トップページ | 孤独のグルメ3 第2話 神奈川県横浜市日ノ出町 チートとパタン 動物園に行こうと思ったら豚、豚、豚、豚、 »

2013/07/18

あまちゃん、夏ばっばが良いこと言った。春子は替え玉!

眉毛が消えちゃったユイちゃんが冷めたんじゃなくて諦めた色紙をアキに差し出すところがなんだか切ない。ユイちゃんの方がアイドルになりたかったのにね。

そんな感じの中、水口と春子さんと夏ばっば母屋で待機中。

今の自分を正当化するために過去の自分を否定するしかないのよと、哲学的な話を放り込んでくる春子さん。

ユイちゃんの眉毛がどこかにいっちゃったのも、きっとそうよ。芸能界に憧れていた過去の自分を否定しないと乗り越えられなかったのよ。私の場合はそれが夏さんだったんだけれどもね。

と言える人は乗り越えた人なんでしょうけれども。

おめえさんがた、随分複雑に出来てんだなぁ。誰かのせいにしたり、自分を正当化しねえと、右にも左にも曲がれねえ。おらもっとシンプルさ。海のそばに生まれたから潜る。それだけだ。

夏ばっば、かっこいいなあ。

その流れで、ユイのためにアイドルをやっていたと言ってたアキに、自分のために歌ったり、踊ったりしてみなよというユイちゃん。

先生が泣きながら南部ライダーって歌ってた。種市先輩か!仮面ライダーフォーゼか!

春子さん、アキに鈴鹿ひろ美の代わりに歌ったのを暴露した。あのタクシーの運転手は「ジーザス」アキパパか?

レコーディングスタジオにサラリーマンNEOの人が髪フサフサで(笑)。

セイントフォー ♪太陽を抱きしめろ

こんなの初めて見ました。

« タモリ倶楽部 昭和初期の絶滅レシピをアレンジしたら、旧海軍の料理みたいになって戻ってきた | トップページ | 孤独のグルメ3 第2話 神奈川県横浜市日ノ出町 チートとパタン 動物園に行こうと思ったら豚、豚、豚、豚、 »

コメント

今日はいい回でした。春子が歌が下手な鈴鹿ひろ美の影武者(シャドウ)だったというのは予想はしていたものの、ついに出てきましたね。
セイントフォーはアクロバットアイドルの走りですね。今で言えばももクロの先輩っぽく思えます。

南部ダイダー(笑)
「餅、餅」「モチベーション?」がかわいかったです(笑)
能年玲奈って17、8かと思ったら二十歳なんですね。好きな漫画家は地獄のミサワだそうですよhappy01

ぽよっぽさん、どうもsun
>セイントフォーはアクロバットアイドルの走りですね。今で言えばももクロの先輩っぽく思えます。
今週は良い週です。確かに今で言えばモモクロですね。モモクロのはじけっぷりはいいですね。

おじゃま丸さん、どうもsun
南部ダイダーですか、ライダーって聞こえてました。
>「餅、餅」「モチベーション?」がかわいかったです。
カタカナ弱いアイドル(笑)。

>能年玲奈って17、8かと思ったら二十歳なんですね。好きな漫画家は地獄のミサワだそうですよ
20歳には見えないですね!そういえば、ずんだの子は14歳だそうで、中学生かよ!英語の時間で比較級レベルかよ!とびっくりしました。地獄のミサワって言っちゃうのいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/57814208

この記事へのトラックバック一覧です: あまちゃん、夏ばっばが良いこと言った。春子は替え玉!:

« タモリ倶楽部 昭和初期の絶滅レシピをアレンジしたら、旧海軍の料理みたいになって戻ってきた | トップページ | 孤独のグルメ3 第2話 神奈川県横浜市日ノ出町 チートとパタン 動物園に行こうと思ったら豚、豚、豚、豚、 »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本