2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« 麻生閣下のナチス失言:ニュースの取り出し方がおかしい | トップページ | ヤマト2199 第19話 「彼らは来た」 ドメルがどこまでもカッコイイ »

2013/08/04

ヤマト2199 第18話 「昏き光を越えて」 ガミラスよこれが沖田戦法だ!

この威容、この壮観、これこそがガミラスゥ!

ってゼーリックがゲールに撃たれた。

そしてヤマトの単艦特攻!たまらん。ヤマトの大花火大会である!

篠原の帰りを待つ沖田艦長の懐中時計がカッコイイ。

バラン星はゲートをコントロールするエネルギープラントがある。

しかしその周りには万単位のガミラス艦艇!

航路に変更はない。敵中に活路を見出すのだ。

ゼーリックが無数のガ軍将兵にデスラーが死んだことを伝え、そして訴える。

心ある者よ、共に立て。バレラスに侵攻し、総統府に巣くう奸賊共を殲滅するのだ!

ゼーリックが自分の演説に酔っているところにヤマト出現!

第一戦速! 撃ちぃ方始め!

カッコイイ!

なんたる僥倖とゼーリック(ちょっとビビってる)。これこそ我が輩にヤマトを討てとの神の啓示。

舵そのまま、両舷増速!

これが沖田戦法。

この戦闘はCGじゃないとできない。ガミラス軍の圧倒的な物量。その中にヤマトが突っ込み、ガ軍艦艇を蹴散らしていく。気持ちいい!なんたるカタルシス。

密集しているためにガ軍艦同士の相討ちになる。

火力を前方に集中!食い破れ!

ヤマトがバラン星に突っ込んだ!

ヤマトが沈んだとドメルを笑うゼーリック。そこにデスラーが登場!
ゼーリックがゲールに撃たれた!

沈んだと思ったヤマトがバラン星上空に浮上!

ゲールの上をかすめ飛んでいく。

波動砲、発射準備!

機関、圧力上げ。非常弁、全閉鎖。

180度回頭。発射弁開け。

古代が狙うはバラン星。

強制注入機、作動。

作動を確認。

安全装置、解除。

薬室内、圧力上昇!

取り舵に当て。軸線に乗った。

重力アンカー、解除準備よし。

波動砲、撃てえ!

あの大砲か下手くそめ、どこを狙ってと馬鹿にするゲール、バラン星のエネルギーコアに波動砲が!

バラン星が爆縮!ガミラス艦艇がぁぁぁぁ!

重力アンカーを解除して波動砲の勢いでヤマトが艦尾からゲートに飛び込んだ!

熱い。

大マゼラン星雲が神々しい。

« 麻生閣下のナチス失言:ニュースの取り出し方がおかしい | トップページ | ヤマト2199 第19話 「彼らは来た」 ドメルがどこまでもカッコイイ »

コメント

ゼーリックよかったですね。若本氏もやりきったっていう満足感に浸ってそうです(笑)
卑怯者のゲールがなんかいい奴に見えてきました。
デスラーがゼーリックにスクリーンを撃たれる前にゼーリックの物まねをするのがよかった(笑)

ガミラス軍の大群の中に突如出現したヤマトは、陽気な音楽とか流しながら悠々と航行すればみんな呆気にとられてそのまま通過させちゃうんじゃないかと思いました(笑)
波動砲を撃つときは重力アンカーなるものを作動させてるんですね。解除のアニメーションがかっこよかったです。

なぜイスカンダル人は最初からコスモリバース(コスモクリーナー)を地球に送らなかったのか?という至極当然な疑問ですが、オリジナル版ではかなり後のほうでスターシャに語らせてたと思うのですが、このタイミングで岬に言わせるのは非常によかったです。

おじゃま丸さん、どうもsun
>ゼーリックよかったですね。若本氏もやりきったっていう満足感に浸ってそうです(笑)
ほんとに良かったです。

陽気な音楽・・・軍艦マーチとか(笑)。

重力アンカーいいですねえ。

>オリジナル版ではかなり後のほうでスターシャに語らせてたと思うのですが
そうでしたか!
ドリルは覚えているのに、それはまったく覚えていません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/57926858

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト2199 第18話 「昏き光を越えて」 ガミラスよこれが沖田戦法だ!:

» 宇宙戦艦ヤマト2199 第18話 「昏き光を越えて」 第19話 「彼らは来た」 [北十字星]
宇宙戦艦ヤマト2199 300ピース YAMATO GIRLS 300-761(2013/07/20)エンスカイ商品詳細を見る 1時間スペシャルなので2話分放映。 だから来週は、休みなのですね。 岬百合亜にユリーシアが...... [続きを読む]

« 麻生閣下のナチス失言:ニュースの取り出し方がおかしい | トップページ | ヤマト2199 第19話 「彼らは来た」 ドメルがどこまでもカッコイイ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト