2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 孤独のグルメ3 第6話 東京都板橋区板橋の焼肉ホルモン 煙が目に染みる。 | トップページ | 八重の桜 第32話 兄の見取り図  »

2013/08/17

スタートレック イントゥ・ザ・ダークネス ベネディクト・カンバーバッチは大正解

そうそう。スタートレックはこういうので良いんですよ。宇宙戦艦ヤマトかそれ以上のリメイクですな。アクション&カークとその仲間たち。

ベネディクト・カンバーバッチは大正解!凶暴で頭が良さそうな感じが良く出てます。

ネタバレあります。ほとんど何も知らずに見て良かった!(スタートレックファンならね)

ベネディクト・カンバーバッチはジョン・ハリソンとかいうスターフリートの特殊部隊の将校だという話で、クリンゴン帝国内クロノス(首都惑星じゃなかったか?)にカークたちが行ったら、クリンゴンに追われて投降した。

カンバーバッチ大暴れ。ミニガン的な機関砲をぶら下げてクリンゴンを一網打尽。

本名はカーンだと!

あのカーンか!にやっとしました。

エンタープライズの第二作目、カーンの逆襲を見ていると旧作から見ている人ならさらに面白いでしょう。エンタープライズの第二作目、カーンの逆襲に登場するジェネシスを作ったのはマーカス博士だそうな。

第二作目でカーンがジェネシスを爆発させて、スタートレックが大変なことになったとき、スポックがエンジンルームに入ってエンタープライズの救ったものの、放射能に汚染されて死んでしまいました。イントゥ・ダークネスでは逆にカークがエンジンコアに入って死ぬという。そして第三作で死んだはずのスポックがジェネシスのおかげで復活!イントゥ・ダークネスではカーンの血から血清を作ってカークが復活という筋書き。

とはいえ旧作を知らなくても十分面白いです。映画として盛り下げと盛り上げがうまい。カークがエンタープライズを取り上げられたり、スコティと仲違いしたり、最後にスポックのアクションもう、いろいろてんこ盛り。

カークが死ぬところはホロッとしますな。

CGがバトルスターギャラクティカぽいのでいいですね。最後の方に出てくるD級(ドレッドノート級)がデカイ。マーカス提督の執務室にならぶ宇宙船の模型の最後の黒いのがこれでしょう。そんなところに伏線がと。マニアックですな。

カーンがマーカス提督を殺すシーン。ブレードランナーでロイ・バッティがタイレル博士を殺すシーンにそっくり。

« 孤独のグルメ3 第6話 東京都板橋区板橋の焼肉ホルモン 煙が目に染みる。 | トップページ | 八重の桜 第32話 兄の見取り図  »

コメント

ふふふ。今回は、私も隊長に出遅れず、昨日観てきましたぞー。

いやいや、最高です。カンバーバッチって、常人離れしたキャラクターしか演じられなくなっちゃいそうですよね。

カンバーバッチ = カーンという設定は、私もまったく知らずに観にいったのですが、予告編であれだけ archenemy っぽく登場していたので、ひょっとしたらそうかも... という予感はありました。

カークとスポックを入れ替えてあのシーンをやってくれたのは悔しかったですねー。しっかり泣かされました。

昨夜、『カーン野逆襲』とオリジナルシリーズのカーンを見直したのは言うまでもありません。

そうそう。パイク提督が死んじゃって、あれれ? と思ったのですが、新シリーズの世界は「第1作で老スポックが歴史を変えちゃった alternate continuum 」、ようするに別世界という設定だから、あちこちで違いが出てきちゃうのはOKなんですね。

だから、カーンについても前回とは違う展開になってる。

シリーズ第1作で無理なくそういう設定にしちゃったところがスゴいです。

baldhatterさん、どうもsun
>昨夜、『カーンの逆襲』とオリジナルシリーズのカーンを見直したのは言うまでもありません。
筋金入りのトレッキーですね(笑)。

カンバーバッチはホームズもいいし、これも良かったし、アメコミ映画に出てくる予感がします。宿敵と言えば、冷凍保存されました。

第1作から今回までスターウォーズと違って継ぎ足しなのに(しかも前回の11作目からはリブートなのに)繋げたのは凄いです。まさにcontinuum(連続体)です。

しかもウィリアム・シャトナーのスタートレックと展開の違いがわかるとさらに面白いという、よくもまあこんな設定を考えたなと感心します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/58006281

この記事へのトラックバック一覧です: スタートレック イントゥ・ザ・ダークネス ベネディクト・カンバーバッチは大正解:

« 孤独のグルメ3 第6話 東京都板橋区板橋の焼肉ホルモン 煙が目に染みる。 | トップページ | 八重の桜 第32話 兄の見取り図  »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本