2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 孤独のグルメ3 第12話 「品川区大井町のいわしのユッケとにぎり寿司」 猫好きのゴロー、鰯に溺れる | トップページ | ヤマト2199 第26話 何もかも皆、懐かしい これはいい最終回。 »

2013/09/28

あまちゃん 最終回 勉さんすげえ

楽天は優勝するし、あまちゃんは最終回だし、今週はいろいろです。

北三陸鉄道に始まって北三陸鉄道に終わる。北三陸鉄道は影の主役だったみたいです(北三陸の人格みたいなもなのかな)。

これは良い終わり方。

勉さんが恐竜の骨を発見したかと思ったら、先に水口が見つけていた。

アキとユイの潮騒のメリー復活だ!新聞の一面トップだ!と喜んでいたら、自分が新聞の一面を飾るというハプニング。

ヒビキが正宗にお座敷列車のチケット渡した。いい奴じゃないか。

潮騒のメモリーをアキ、ユイ、春子、鈴鹿ひろ美ってメドレーっていうね。なんでもかんでもケリををつけすぎない。いい最終回ですよ。

« 孤独のグルメ3 第12話 「品川区大井町のいわしのユッケとにぎり寿司」 猫好きのゴロー、鰯に溺れる | トップページ | ヤマト2199 第26話 何もかも皆、懐かしい これはいい最終回。 »

コメント

いやーまさかアキが証券会社への出向を命じられるとは思いませんでした(嘘)
最後、全員を無理やり一つの画面に入れる「ジェダイの帰還」みたいなことをせず、アキとユイの2人で終わったのはよかったですね。
かりんとうみたいなのを一目で恐竜の足の指の骨だと見抜くとは、勉さんはただものではないですね。
水口がほんとに琥珀の魅力に目覚めるって展開もよかったです。

そういえば先日帰省したとき30年ぶりくらいに東北本線に乗ったのですが(いつもは新幹線で帰っている)、ドアが自動じゃなく降りる人がボタンを押して開けるようになってるんですよね(多分冬寒いから)。理解できずにぼーっとしてたら隣に立ってたおじさんが開けてくれました(笑)

おじゃま丸さん、どうもsun
>いやーまさかアキが証券会社への出向を命じられるとは思いませんでした(嘘)
倍返しだ!また奈落に落されるかもしれませんね。

>かりんとうみたいなのを一目で恐竜の足の指の骨だと見抜くとは、勉さんはただものではないですね。
おそらくあまちゃんで一番の事情通です。スマフォの勉さんでもあります。

>ドアが自動じゃなく降りる人がボタンを押して開けるようになってるんですよね(多分冬寒いから)。
北三陸鉄道よりも悪い意味で有名になったJR北海道の三ドア型の電車もそうなってます。あれは最初意味がわからないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/58279566

この記事へのトラックバック一覧です: あまちゃん 最終回 勉さんすげえ:

« 孤独のグルメ3 第12話 「品川区大井町のいわしのユッケとにぎり寿司」 猫好きのゴロー、鰯に溺れる | トップページ | ヤマト2199 第26話 何もかも皆、懐かしい これはいい最終回。 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト