2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« ヴィンランド・サガ 11月号 クヌート 神への叛逆 | トップページ | キルラキル 第1話 その勢いやよし! »

2013/10/06

八重の桜 第39回と40回 学校経営は大変だ。

生徒たちの運営側に対する突き上げが凄い。

坂の上の雲みたいな意気揚々とした若者ぽいですな。明治は熱い。

第39回 八重のお母さんが戦死した権八と三郎に手を合わせるところから始まって、八重たちが女学校を作ったと報告。そうしたら八重が狙撃して殺した薩摩藩士の娘さんが入学していたという。しかも相手の娘さんは結核。どこまでも八重を追い詰めますな。

ジョー(オダギリ)が娘さんに、八重の父と兄も薩長との戦いで殺されたと言わなかったらどうなってたんだろうと思います。

ジョーは宇津井健みたい。

第40回

京都府知事に顧問の職を追われた覚馬が京都府議に立候補もしていないのに選出された。そんな時代か。そして京都府議会の代表に選ばれた。京都府民でもなければ、会津出身なのに凄い。第39回の西南戦争から第40回で戊辰戦争のわだかまりがなくなって、これから政府VS国民という構図になるのでしょうか。

ジョーは生徒が学校の横暴を非難して授業をボイコットしたら、自分が悪いと棍棒で自分の手を叩くとか。もうなんだか凄いな。

女学校の生徒の伊勢みや子はフォーゼの風城先輩ではないですか。仮面ライダーの新作「仮面ライダー鎧武」は結構面白かった。設定がなんだか牙狼に似てるのは置いておくとして、アクションは良かった。ミカンってどんな神経だと思ったら、かなり斬新だった。

« ヴィンランド・サガ 11月号 クヌート 神への叛逆 | トップページ | キルラキル 第1話 その勢いやよし! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/58333416

この記事へのトラックバック一覧です: 八重の桜 第39回と40回 学校経営は大変だ。:

» 八重の桜 第40回「妻のはったり」 [ともさんのふむふむ大辞典]
ようやく軌道に乗り始めた同志社英学校ですが、やはり運営していく上で様々な課題が浮かび上がっていくことになります。今回はそんな課題のいくつかが浮き彫りになっていくというお話。その手始めが突然やってきた廃校命令。アメリカの教団からの資金援助を危険視する政府から廃校を命じられます。 まだまだキリスト教というものに理解がない日本なので、日本人を良からぬ方向へ導いてしまうのではないかという不安は...... [続きを読む]

» 八重の桜 - 2013年大河ドラマ 綾瀬はるか [新ドラマQ]
2013年大河ドラマ「八重の桜」 日曜 NHK 2013年1月6日 - 12月(予定)(50回) [キャスト] 綾瀬はるか 西島秀俊 長谷川博己 松重豊 風吹ジュン 長谷川京子 工藤阿須加 黒木メイサ 剛力彩芽 綾野剛 稲森いずみ 玉山鉄二 池内博之 斎藤工 北村有起哉 中村獅童 西田敏行 貫地谷しほ...... [続きを読む]

« ヴィンランド・サガ 11月号 クヌート 神への叛逆 | トップページ | キルラキル 第1話 その勢いやよし! »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト