2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013/10/31

リーガルハイ2 第4話 布団叩きおばさんのデスパレートな日常

脚本があんまりという声もあるようですが、これはいい第4話だと思いますね。「いつもと逆のパターン」は数回に一度あると面白いです。

ガンダムで言えばククルスドアンの島ですな。

続きを読む "リーガルハイ2 第4話 布団叩きおばさんのデスパレートな日常" »

2013/10/30

SPEC 天 テレビでもう一度

でんでん(津田助広)と有村架純(雅ちゃん)があまちゃんに出てたなと。

有村架純のミニスカポリスという設定。最後の格好はメーテルみたい。


続きを読む "SPEC 天 テレビでもう一度" »

2013/10/27

キルラキル 第4話 まるでSASUKEのような登校日。

流子ちゃん、あの日!で目が輝く闇医者(男でも帝王切開)オヤジとエロ息子。

馬鹿すぎる!

洗濯されて悶絶する鮮血!アイロンは痛気持ちいいというところか!

絵柄が全編軽井沢シンドロームのちっちゃいキャラの時みたい。

続きを読む "キルラキル 第4話 まるでSASUKEのような登校日。" »

八重の桜 第42-43話 捨松見参 そしてオーバーザトップ

第42話は八重とみねが会津に戻ってウラと再会。そして第43話、捨松を嫁にくださいと大山巌が八重と腕相撲。どうしてこうなった?

伊藤博文がまるで悪役(笑)。

続きを読む "八重の桜 第42-43話 捨松見参 そしてオーバーザトップ" »

2013/10/24

リーガルハイ2 第3話 不細工ほど面食いなんだ!まさに正論。

不細工男児が自分をさておき、整形美人は詐欺に当る、内面じゃなく外見で選んで何が悪いという常識クラッシャー古美門が今日も炸裂。

今日は話のすべての要素が1つにまとまってました。

続きを読む "リーガルハイ2 第3話 不細工ほど面食いなんだ!まさに正論。" »

2013/10/23

SPEC 零 赤い当麻とスケバン刑事と一(ニノマエ) 映画なみに内容てんこ盛り 

赤いな当麻。ダサいぐらいに真っ赤。ニノマエはサディスティックだし、地居はキモイ。

シリーズで不明な諸々がはっきりしました。

瀬文と志村のエピソードがどうなるかわかってるだけに瀬文が志村に優しくするのは泣けるなあ。

高嶋政伸、良いキャラだ。

続きを読む "SPEC 零 赤い当麻とスケバン刑事と一(ニノマエ) 映画なみに内容てんこ盛り " »

2013/10/21

キルラキル 第2話~第3話 流子は覚醒、三木杉は脱衣

裸になることは恥ずかしいことではない!

脱衣こそ正義!

続きを読む "キルラキル 第2話~第3話 流子は覚醒、三木杉は脱衣" »

2013/10/18

コンバットタンクコレクション 35号 T-72M1 【ソ連】 生産台数が1万両を超える戦車

AK-47突撃銃も世界中で作られ世界各地の紛争で使われていますが、T-72の生産もソ連以外でも行われ、生産台数は1万両をゆうに超えます。

ソ連は仮想敵国だったが、この戦車は大好きだ!

続きを読む "コンバットタンクコレクション 35号 T-72M1 【ソ連】 生産台数が1万両を超える戦車" »

2013/10/17

水曜どうでしょう 2013年編 第3回 四十の顔のオッサンがごねる

ナイロビ出発から7時間、

見えるのはヤギばかり。

飽きてきた大泉洋。

顔に脂が浮いてくる。そして

ごねる。


続きを読む "水曜どうでしょう 2013年編 第3回 四十の顔のオッサンがごねる" »

2013/10/16

リーガルハイ2 第2話 電車男の「アパム!」だ

安藤貴和が心変わりして上告する流れになりました。第1話と2話が合体して1つのエピソードになってるようですね。女を満足させたこともないクセにとバカにされた古美門、凄んだから私はって腰を激しくグラインド。

ホント凄いよ堺雅人。

今回も面白かった。完全にホリエモンがネタだろう。

続きを読む "リーガルハイ2 第2話 電車男の「アパム!」だ" »

2013/10/13

八重の桜 第41回 覚馬の娘 槇村と大隈重信が下野 

覚馬の娘が嫁ぐという話。覚馬が娘に幸せになれという意味で、伊勢時雄についていけ、絶対に離れるなと約束させ、でもどうしても困ったら大声を出して呼べ、父の自分が助けにいくと約束するいいお父さんの話なのですが、覚馬と京都府知事の槇村の抗争と、民権運動VS伊藤博文を首班とする中央政府の対立が面白い。

続きを読む "八重の桜 第41回 覚馬の娘 槇村と大隈重信が下野 " »

2013/10/12

コンバットタンクコレクション 34号 シュタイアーRSO【ドイツ】 戦車じゃなくてヤンマーじゃないか!

こんなのが登場するとは思っても見なかったです。

キャタピラはあれども、砲塔もなければ装甲もない。

これでは戦車じゃなくてヤンマーじゃないか!

ディアゴスティーニはコレクターの審美眼を問うているのか?

続きを読む "コンバットタンクコレクション 34号 シュタイアーRSO【ドイツ】 戦車じゃなくてヤンマーじゃないか!" »

2013/10/10

水曜どうでしょう 2013年編 第2回 ウナギイヌと体制派のキリン

床屋で髪を切って笑いを誘って、大泉洋のウナギイヌサングラス(ほんとうはホンカンだそうな)。

そしてジラフセンターへ。

続きを読む "水曜どうでしょう 2013年編 第2回 ウナギイヌと体制派のキリン" »

2013/10/09

リーガルハイ2 ハイテンションからの古美門敗北 人間失格

半沢直樹のばりの顔のどアップからのキモオタアイドルの変なダンス。

まるで指原莉乃のような彼氏いる事案にファンが賠償請求で掴んでおいて、古美門を敗北に突き落としてからの

やられてないヤツにもやり返す!八つ当たりだ!

爆笑するしかないでしょう。

続きを読む "リーガルハイ2 ハイテンションからの古美門敗北 人間失格" »

2013/10/08

キルラキル 第1話 その勢いやよし!

進撃の巨人の第一シーズンは終わったし、ヤマトも終わったしなあと思っていたら、これがありましたよ。勢いだけで突っ走る。悪くないです。テンポが非常に良い。

昭和のジャンプの香りがする。

続きを読む "キルラキル 第1話 その勢いやよし!" »

2013/10/06

八重の桜 第39回と40回 学校経営は大変だ。

生徒たちの運営側に対する突き上げが凄い。

坂の上の雲みたいな意気揚々とした若者ぽいですな。明治は熱い。

続きを読む "八重の桜 第39回と40回 学校経営は大変だ。" »

2013/10/05

ヴィンランド・サガ 11月号 クヌート 神への叛逆

奴隷編は13巻分でだいたいケリがついていたのかと思ったら、もう一段あったのか。

神の愛を失ったクヌートの言葉が刺さります。そこらの冒険漫画とは次元が違う。

続きを読む "ヴィンランド・サガ 11月号 クヌート 神への叛逆" »

2013/10/03

軍事小説家トム・クランシーの言葉

「レッドオクトーバーを追え」は小説も映画も面白かったです。

なかなか緻密だなと高校時代に思いました。

続きを読む "軍事小説家トム・クランシーの言葉" »

2013/10/02

水曜どうでしょう 2013年編 第1回 大泉洋、未踏の地へ

現地入りするまでで30分、しかし面白い。

どこに行くかといえば、

続きを読む "水曜どうでしょう 2013年編 第1回 大泉洋、未踏の地へ" »

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト