2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« リーガルハイ2 第8話 物欲万歳!  | トップページ | 八重の桜 第48回 さよならを言うのは、少しだけ死ぬことだ »

2013/11/29

劇場版SPEC ~結爻(コウ)ノ篇 スケールデカイな

良い意味でヱヴァンゲリヲンのエンディングを見た気がします。

当麻の左腕パワーが解放されて人類滅亡の危機に。すべてはセカイが仕組んだシナリオなのか!ああダンディ坂野!

もう刑事ドラマじゃありません。

セカイは人類の敵なのか。
以下ネタバレありで。

でも序盤は刑事ドラマの犯人捜しがあります。SPECホルダーだけを殺すウィルスを開発したドクターJは「イデオン」女水芸者じゃない。じゃあ誰?湯田(ユダ)かよ!

ユダは先人類の手先だったのか。そもそも現人類は隕石に乗ってやってきたアミノ酸から進化した結果らしいです。セカイたちは地球を現人類から奪い返すつもりらしい。そこで当麻を力を発現させて厚木基地に核攻撃を起して世界全面核戦争を起すつもりだ!

なんだこのスケールの急激な広がりは。とんでもない刑事ドラマだな。正直、ちょっと戸惑った。

でもここからは良い感じ。主戦場は警察庁のアンテナ塔の上なのに盛り上がります。CGが比較的よかったです。映像が全体的に鮮明だなあと思ってたのですが、撮影機材はCINEMA EOSみたいです(エンドロールにそんな名前が)。かといって超能力ウォーズに成りすぎていないのもいい。当麻が消えちゃったので瀬文がセカイと対決するのかと思いきや時間を止められた。

人類舐めんな瀬文ですから、時間が止まっても精神は止まらない。精神は超人だけども体がついてこない。ここが面白かった。瀬文は1ミリも動けないまま潤に飛ばされた。このまま瀬文は出ないまま終わるのかと思いましたよ。

当麻が復活!なんのゲートかと思ったら先人類のためのものだった。でも当麻には意志が残っていてセカイと戦う。SPECホールダーも再登場。大団円ですね。でもまさか最後に餃子ロボットが人類を救うのか!と思ったら最後じゃなかった!

やはり決着をつけるのは瀬文か。当麻が頼んだとおりの展開になった。

エンディング直前の当麻が空を下りてくるシーンね。ああいうのは難しい。瀬文が当麻に手を伸ばすシーンは間違いなくいいです。最後は良かった。最終的にハゲダコ・精神力馬鹿の普通人類・瀬文が一番カッコイイと。野々村係長代理も良かったですけどね。

最後の声は田島令子と井上真樹夫ですね。御前会議の山寺宏一と戸田恵子、平田広明とか意外といいところを突いてくるなと。

結局、何も起ってないように未詳最大の事件が終わる。「公安」の仕事としては最高なんじゃないでしょうか。







« リーガルハイ2 第8話 物欲万歳!  | トップページ | 八重の桜 第48回 さよならを言うのは、少しだけ死ぬことだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/58664640

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版SPEC ~結爻(コウ)ノ篇 スケールデカイな:

« リーガルハイ2 第8話 物欲万歳!  | トップページ | 八重の桜 第48回 さよならを言うのは、少しだけ死ぬことだ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト