2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« ウォーキングデッド4 第1-3話 絶望過ぎて腰が抜ける | トップページ | 水曜どうでしょう 2013年編 第4-6回 ミスターの頭にカメレオン→関西人ヤンキーヅル→恐竜のようなキリン »

2013/11/05

THE KILLING/キリング3 第1話 良い感じに年を取ってるルンド。

政治ドラマのコペンハーゲンも結構面白かったですが(女性首相の内閣は予算を通せたけれども家庭は崩壊したあとどうなるんでしょう?)、THE KILLING/キリングもやっぱりいい。

最初は3つのストーリーが展開して、何がどこでどうつながるのかさっぱりわからない。

首相は選挙戦中。シーランドという大手海運企業がデンマークから海外移転しないという方針を打ち出して現首相を支持する。そしてシーランドが所有する老朽船メデア号で殺人事件。

最初のルンドのやる気のなさが面白い。これだけ主人公がバラバラになった遺体を見ても殺人事件じゃないと全否定から入る刑事ドラマもそうないです。

しかも刑事を辞めて楽な部署に移りたい(シーズン2の流れで犯人のストランゲを殺してしまって、刑事を辞めさせられたかと思いましたが)。なんでかと思ったら、息子のマークとの確執があるんですね。シーズン1とシーズン2でかなり息子と疎遠になってましたからねえ。それを埋め合わせようとするけど、息子はなかなか会ってくれない。落胆しながらバラバラに死体の写真を見ていたら、MEDEAの入れ墨が。ルンドのデカ魂スイッチが入った!

メデア号に捜索に行ったら、裸の死体が2体横たわっている。そしてブリッジには犯罪計画の臭わせる写真やら文書やら。そしてシーランドの社長の娘の写真がたくさん撮られている。猫も写ってる。猫アレルギーの娘がトモダチの猫を世話しているとか言ってた。やっぱり誘拐された。

埠頭に来る首相の警護のためとはいえ情報局も絡んでるし、どうなるんでしょう。

« ウォーキングデッド4 第1-3話 絶望過ぎて腰が抜ける | トップページ | 水曜どうでしょう 2013年編 第4-6回 ミスターの頭にカメレオン→関西人ヤンキーヅル→恐竜のようなキリン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/58522241

この記事へのトラックバック一覧です: THE KILLING/キリング3 第1話 良い感じに年を取ってるルンド。:

« ウォーキングデッド4 第1-3話 絶望過ぎて腰が抜ける | トップページ | 水曜どうでしょう 2013年編 第4-6回 ミスターの頭にカメレオン→関西人ヤンキーヅル→恐竜のようなキリン »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本