2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 軍師官兵衛 第十一話 命がけの宴 竹中直人劇場だった | トップページ | コンバットタンクコレクション 44号 Sd.Kfz.7/1 アルカイダでも使いそうなアレ »

2014/03/17

HOMELAND 3 第12話 ブロディが絞首刑になってしまった

ブロディがイランで絞首刑になって、キャリーが身籠もって、ソールがCIAを離れる。アメリカとイランは和解の道へ。

まさに最高のフィナーレ。

しかしシーズン4にどうつなげるつもりなのか?

ブロディはイスラムに改宗したけれども、最後はキリスト教的に平和の殉教者になったと考えると腑に落ちます。無人偵察機による無差別殺人を隠蔽した副大統領を殺し、イスラム系テロリストの親玉だったアクバリを殺し、すべての罪(互いの憎悪)を背負って死んだ。「すべてを終わらせるため」に進んで絞首刑になったと。そういう意味ではかなり面白い。

しかしブロディがいないHOMELANDはどうなるのか?

確かにブロディでずっと話をつなぐのは難しい。

どういう内容で来るのか興味はあります。

« 軍師官兵衛 第十一話 命がけの宴 竹中直人劇場だった | トップページ | コンバットタンクコレクション 44号 Sd.Kfz.7/1 アルカイダでも使いそうなアレ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/59311284

この記事へのトラックバック一覧です: HOMELAND 3 第12話 ブロディが絞首刑になってしまった:

« 軍師官兵衛 第十一話 命がけの宴 竹中直人劇場だった | トップページ | コンバットタンクコレクション 44号 Sd.Kfz.7/1 アルカイダでも使いそうなアレ »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本