2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« | トップページ | キルラキルとスペースダンディの最終回+蟲師始まる! »

2014/04/06

タイムスクープハンター6 第1回 見えざる戦い!ほら貝吹き

タイムスクープハンターの戦国モノに外れなし!

今回はホラ貝(を吹く山伏)が取材対象。ホラ貝は戦国時代の暗号通信装置だったのか。

オープニングとエンディングが変わった。映像の質感も変わったような。嫌いじゃないですな。

ホラ貝を吹く侍(貝役)が主人公だと沢嶋が言うからそうだと思っていたら(敵の三倍の兵力で攻めるのは孫子の兵法の定石)、貝役が総攻撃の命令を伝えるホラ貝を吹いた瞬間に矢に射られた!敵の奇襲だ!主人公のはずの男が即死。

行平軍は総崩れ!逃げる沢嶋!

この緊迫感がタイムスクープハンターの戦国編。

山伏の正善坊を貝役にしようとするが、断ったら正善坊の仲間を行平の手下がいきなり殺した。びっくりした。恐るべし戦国時代。

ほら貝は法螺貝と書き、元々は仏教で使うものだったのか。聴く者の煩悩を滅し、悟りを得るのものなのか。

「ごちそうさん」古橋さんが出てる。「ごちそうさん」は結構面白かったです。戦時中のところもよかった。

いつの時代も戦争になると様々な人が巻き込まれていくんだなと沢嶋が感傷的なことを言う。くれぐれも気をつけてくださいと古橋さん。なんかヤバイことが起こる予感。

法螺の音の暗号を決めて、行平軍は敵である森本の城に夜襲を仕掛けることにする。

法螺の音だけで本陣と部隊の間で命令と戦闘の状況を通信する。ここは面白い。苦戦してるとか、優勢とかわかるんですね。戦闘の映像は出ない。

総攻撃を命じる。敵の城からのホラ貝の音を聞いて敵の城を攻め落としたと行平の殿様が喜び、敵の城に入ろうとしたら、静かであった。怪しいと思った殿様が城の中を調べさせようとしたら、銃撃が始まった!行平の部隊が寝返って法螺の音の暗号が敵に渡っていた!騙された!戦闘シーンがなかったのはそういうことか!

行平軍またも敵に騙された!殿様も死んだ!行平軍は全滅!敵の軍師は誰だ!

でも正善坊は侍に殺されずに生き延びた助手のおかげで生き残った。切ない。

最後に助かった正善坊が戦のためでなく、戦死した兵士たちを弔うためにホラ貝を吹く。法螺の音は聴く者の煩悩を滅し、悟りを得るのだそうな。

実に良い。

来週は江戸時代の入れ歯。仁先生じゃない!

« | トップページ | キルラキルとスペースダンディの最終回+蟲師始まる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/59418311

この記事へのトラックバック一覧です: タイムスクープハンター6 第1回 見えざる戦い!ほら貝吹き:

« | トップページ | キルラキルとスペースダンディの最終回+蟲師始まる! »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本