2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« ロング・グッドバイ 第1話 ブレードランナーみたいだった | トップページ | 軍師官兵衛 第十六話 上月城の守り 左京進がいいじゃないか »

2014/04/20

タイムスクープハンター6 第3回 踊れ!あすへのステップ

1920年代は関東大震災に大正天皇崩御とてんやわんや。

それでも若者は踊る。

っていうか、かでなれおんか!2度目ですね。(1回目は 護送密着!最期の6日間

大正時代は社交ダンスが一般的には男女が肉体を触れあう破廉恥な行為と考えられていたのか!

社交ダンスはダイミダラーということか。社交ダンスは健全だと思いますけどね。

いいじゃないかと思うのですが、当時は当時。なんとか踊れる場所を確保できたと思ったら、関東大震災。そういう展開か。沢嶋が取材対象者に地震が起こると言えないで去っちゃう。武雄は死んでしまい。かほるは大阪に戻って、いかがわしいダンスホールで客を取って踊ていた。あらら。かでなれおんは確か前のタイムスクープハンターでも似たような女性役立ったような。輪廻転生か。

大阪府警は大正天皇崩御を利用していかがわしいダンスホールの摘発に乗り出し、その後、帝国議会で社交ダンス禁止法が審議されたとか。そんな法律が通ってたら、Shall We Dance?もなかったわけですね。


« ロング・グッドバイ 第1話 ブレードランナーみたいだった | トップページ | 軍師官兵衛 第十六話 上月城の守り 左京進がいいじゃないか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/59497635

この記事へのトラックバック一覧です: タイムスクープハンター6 第3回 踊れ!あすへのステップ:

« ロング・グッドバイ 第1話 ブレードランナーみたいだった | トップページ | 軍師官兵衛 第十六話 上月城の守り 左京進がいいじゃないか »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト