2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« シャーロック3 第1話 空の霊柩 爆弾にはスイッチがあるのか! | トップページ | シドニアの騎士 七話まで、星白が死んで漫画も買ってしまった! »

2014/05/25

軍師官兵衛 第二一話 松寿丸の命 ナイスガイ半兵衛

サブタイトルが「松寿丸の死」じゃなくて、「松寿丸の命」。 

長岡城を攻める織田勢がまんまと荒木村重の計略に引っかかると、なんと卑怯なとかあれは村重の計略ではない、官兵衛が味方についたからだとか、責任転嫁もはなはだしい。

だから織田信長丸という船はあっさり転覆したのですね。

村重に裏切られて怒り心頭に発する信長は官兵衛の息子、松寿丸を打ち首にしろと命じる。徳川家康の息子も織田信長に自害させられているので、魔王と呼ばれても仕方がない。

お考え直しを信長の足元にすがる秀吉。しかし信長は文字どおり一蹴。秀吉を蹴飛ばした。すかさず半兵衛が前に進み出て、涼しい顔で自分が松寿丸を打ち首にすると申し出る。

松寿丸が自害したと知った職隆、光姫、官兵衛が号泣。官兵衛の牢番が前回と違う。どうしたんだ前回の牢番は?息子は囚われ、孫が殺されたと言われた職隆は泣き崩れて顔がぐちゃちゃぐちゃ。

って松寿丸は死んでない~。半兵衛の家臣の家に匿われていた。これぞナイスガイ。

村重は毛利に裏切られた模様。ちょっと可哀想。織田と違って毛利は天下平定の野心がない代わりに村重なんかに兵を出すつもりもそんなにないのかも。逆説的ですが、防衛的な同盟をするなら攻めてこないような孤立主義の国家より、世界に広がる権益を守ろうと軍隊を出すような覇権的な国家とするのがいいのかも。

来週、村重が逃亡しちゃうらしい。

« シャーロック3 第1話 空の霊柩 爆弾にはスイッチがあるのか! | トップページ | シドニアの騎士 七話まで、星白が死んで漫画も買ってしまった! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/59704292

この記事へのトラックバック一覧です: 軍師官兵衛 第二一話 松寿丸の命 ナイスガイ半兵衛:

« シャーロック3 第1話 空の霊柩 爆弾にはスイッチがあるのか! | トップページ | シドニアの騎士 七話まで、星白が死んで漫画も買ってしまった! »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト