2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 軍師官兵衛 第三四話 九州出陣 蜂須賀小六と吉川元春が死んだ | トップページ | アオイホノオ 第7-8 岡田斗司夫の自宅が逆三角形。 »

2014/09/05

コンバットタンクコレクション 55号 KV-1、ドイツ軍もびっくりのソ連戦車

ソ連に足を踏み入れたドイツ軍もびっくり。主砲は76.2mm、前面装甲は110mm、独ソ開戦当初無敵を誇った戦車である!

実に忙しかった。これを書きながら、ひかりTVで放送していた「富士総合火力演習」を見ています。面白い!!!!!(来年も頼む!)

この演習するのに映画何本分の予算と装備が使われているのかと思うと胸が熱くなります。CGじゃない特撮でもない本物だ!!!!だんちゃーく(弾着)の嵐だ!!

KV-1戦車でも10式戦車なら撃破できるでしょう。しかし独ソ戦開戦時は無敵だったのだ!

Dcim0823

ソ連のT-34みたいな台形じゃなく、ドイツとかイタリアの戦車みたい。

良いデザインです。ボトムズぽい。

でも変なところにアンテナが。

Dcim0810

主砲を旋回させたら、アンテナにぶつかった。設計者、銃殺されるんじゃないか。

KVっていうのは当時のソ連国防相でもあるクリメント・ヴォロシーロフに由来するそうな。ネーミングが安直だな!

Dcim0808

横から見たバランスもいいし、ロシア文字も素敵です。

Dcim0811

自衛隊がクレイモア(指向性散弾)を使った。01式軽対戦車誘導弾でもKV-1ならやれそうだ。対人狙撃銃もいい。今まで自衛隊って装備してなかったの?

Dcim0809

お尻が丸い。不二子ちゃん。砲塔後部のマシンガンとか最初はつけてるけど大抵省略される。

Dcim0824

この角度がなかなか。

Dcim0827

リベットの古くささ。ボトムズのスコープドックに通じる男臭さがあります。

Dcim0825

KV-1はT-34よりも伝統的な感じがします。

Dcim0813


Dcim0812

Dcim0815

T-34は台形だ。主砲はKV-1戦車と同じ口径の76.2mm。

Dcim0814

ドイツ軍のIII号戦車を討て!

Dcim0817

Dcim0819

Dcim0818

次はIV号戦車だ!

Dcim0820


Dcim0822

最後にKV-1とT-34、III号戦車とIV号戦車

Dcim0816

これぞ大人のコレクション。





« 軍師官兵衛 第三四話 九州出陣 蜂須賀小六と吉川元春が死んだ | トップページ | アオイホノオ 第7-8 岡田斗司夫の自宅が逆三角形。 »

コメント

しばらく更新がなかったので少し心配していましたがご無事なようでよかったです。
ソ連の戦車はどれもハズレなくかっこいいですね。妙な、バケモノみたいなデザインのものもそれはそれで独特な魅力があります。

見てないんですが今年の総火演は天気が悪かったんでしたっけ? でもそれで例年とは違った見どころがあったとか?

おじゃま丸さん、ご無沙汰でした。
ここ二週間は死線を越える忙しさでした。
ソ連はグロテスクなのから正統派まで結構豊富です。現代のソ連兵器もいいですね。
仮想敵と言えども!!

総火演は10式が出てました。74式もまだ現役ですし、90式もあるし爺ちゃんから孫まで登場してました。島嶼部奪還を演習してました。HD画質だとリアルです。

KV-1はたった一台で橋の向こうに陣取りドイツ軍機甲師団を食い止めたという戦歴が記憶に残っています。あの内容みてドイツ軍は一機にパニックになったでしょうね。ゼロ戦最初に戦ったアメリカ軍みたいに?

ペペメメさん、どうもsun
>KV-1はたった一台で橋の向こうに陣取りドイツ軍機甲師団を食い止めたという戦歴が記憶に残っています。
素晴らしい。プライベートライアンの最後のシーンみたいですね。ゼロ戦もそうですね。アメリカ軍は震撼したでしょう。そしてヘルキャットが開発され・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/60265517

この記事へのトラックバック一覧です: コンバットタンクコレクション 55号 KV-1、ドイツ軍もびっくりのソ連戦車:

« 軍師官兵衛 第三四話 九州出陣 蜂須賀小六と吉川元春が死んだ | トップページ | アオイホノオ 第7-8 岡田斗司夫の自宅が逆三角形。 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト