2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« 軍師官兵衛 第四二話 太閤の野望 三成に追い込まれる官兵衛 | トップページ | 小渕優子経済産業相が辞任 ハウス・オブ・カードみたい »

2014/10/20

ウォーキングデッド5 第1話 聖域に阿鼻叫喚を見た。

どのシーズンも第1話はゾンビ軍団との大乱闘がありますが、シーズン5は衝撃的。聖域(終着駅)と言う名の地獄。総督の町なんか全然文明的ですよ。

始まってからすぐに後ろ手に縛られた生きてる人間の首が切られて、血が排水口に流れていく、「聖域」は人間屠殺場だったのか。エグイ。人間の胴体が枝肉になって吊してある。

人間が人間を集めて屠殺して肉として食ってる。ギャレス率いる人間がウォーカーと同じ獸に墜ちたのか。最高にイカレタ第1話。

キャロルが赤ん坊のジュディスをタイリースに預けてウォーカーに紛れてリックたちを救出に来た。リックたちが屠殺されずに助かるきっかけの爆発はキャロルだったか。この人もついにワンマンアーミーだ。

リックたちが屠殺者を倒して、同じく閉じ込められた人たちを解放し(でもウォーカーに食われた)、仲間を助けに向かう途中、聖域の人間たちが自動小銃で侵入して来たウォーカーの群れを制圧していると、その背後からリックが襲いかかって首を切り、銃を奪って人間を背後から撃ち殺す。この世界に神も仏もない。

タイリースがウォーカーが群がる外に出ないとジュディスを殺すと帽子の男に脅されて、外に出たらウォーカーを全滅させて戻ってきた。お前はゴリラか!

リックに追放されたキャロルがグループに戻ってきた。ダリルと抱き合うシーンにホッとした。

めっちゃ面白かった。

でもまだ続きがあった。最後は切ない話。聖域が地獄の人間屠殺場になったのは、看板を掲げていて悪い輩に乗っ取られたからだったとか。他人への信頼を失って、「喰うか喰われるか」という神の啓示を受けた。あれは生きながらウォーカーに「転化」する呪いですな。

最後に出てきたのはまったく見当がつかず、調べましたよ。シーズン1の最初でリックを助けたのはこの人みたいですね。完全に忘れてました。

« 軍師官兵衛 第四二話 太閤の野望 三成に追い込まれる官兵衛 | トップページ | 小渕優子経済産業相が辞任 ハウス・オブ・カードみたい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/60513940

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキングデッド5 第1話 聖域に阿鼻叫喚を見た。:

« 軍師官兵衛 第四二話 太閤の野望 三成に追い込まれる官兵衛 | トップページ | 小渕優子経済産業相が辞任 ハウス・オブ・カードみたい »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト