2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« 素敵な選TAXI 第1話 ほろっと泣けるバック・トゥ・ザ・フューチャー | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 ドメルと沖田艦長の激闘を堪能せよ! »

2014/10/16

コンバットタンクコレクション 60号 Sd.Kfz250/5 グライフだ!ロンメルが乗ったアレだ!!

アフリカ戦線でロンメルが使ったグライフだ!

これだ!

Dcim1080

路上で時速60km、路外での時速20kmで走れる。III号戦車と不整地での速力はほとんど同じ。アフリカ戦線に似合います。

Dcim1079

本当は小さいです。

Dcim1081

角張ったデザインがいい。ガンダムUCのデザインしているカトキハジメみたいなラインです。ロンメルの愛車に書かれたGREIF。英語で言えばグリフォン。スウェーデン語で言えばグリペンだ!


こういう戦闘機欲しいですな。イスラム国とかをアラブ諸国だけでぶっ潰すならこういう戦闘攻撃機がいいんじゃないかと。

イスラム国ってドイツの武装親衛隊みたいですね。虐殺とかやってることもイデオロギーも。(海外から若者が義勇兵として参加するのも武装親衛隊ぽい)。

コンバットマガジンの最後のコラムを読んでると、イスラム国(ISIS)の戦い方もロンメルぽいというか、アフリカ戦線を再現しているみたいです。

緒戦はロンメルが大進撃してイギリス軍が守るエジプトに侵入してカイロを脅かし、スエズ運河まで到達するかと思いきや、イギリス軍が持ちこたえて反撃に転じ、領土を取ったり取り返したりを繰り返して最後に枢軸軍の敗北。ロンメルは緒戦で大勝利できたけれども、広大な支配地域を維持できる補給も兵力もなかった。

イスラム国もそういう領土を拡大すれば、反攻を受けて攻め込まれやすい「脇腹」が増える。だからといって兵力を満遍なく配置すれば領土全体の防衛線が薄くなる。そういうジレンマを抱えているような。

時間はかかるけれども、適切に防戦を続けて疲弊したところを叩けば壊滅できるでしょう。


これを読んでいたらイスラム国は勝ち馬だとは思えない(中国も)。

閑話休題。

ロンメルの愛車が我がコレクションに!素晴らしい。

Dcim1083

中も作り込んでます。四角い枠はアンテナだそうな。

Dcim1089

右側面と左側面でGREIFの色が違います。

Dcim1084

これで砂漠にピクニックに行きたいですね。

Dcim1085

Dcim1086

Sd.Kfz251とともに。

Dcim1087

Sd.Kfz251は兵員輸送車なのでグライフよりも全長が長いです。グライフは指揮車両ですから。これで丁度良い。

Dcim1088

アフリカ戦線で戦ったII号戦車

Dcim1090

Dcim1091

Dcim1093

抜かされて行きます。

Dcim1095

同じくアフリカ戦線で戦ったIII号戦車

Dcim1094

追い抜かれていきます。

Dcim1096

駆け抜けろアフリカの大地を!

Dcim1097

Dcim1101

そしてイタリア軍のM14/40戦車

Dcim1099

Dcim1100

Dcim1098

戦車があっての指揮車両。指揮車があっての戦車。



« 素敵な選TAXI 第1話 ほろっと泣けるバック・トゥ・ザ・フューチャー | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 ドメルと沖田艦長の激闘を堪能せよ! »

コメント

>抜かされて行きます。
>追い抜かれていきます。

いいですね(笑)
でもグライフならロンメルのフィギュアも欲しいところですね。
路上と路外での速度の差が大きいですね。

おじゃま丸さん、どうもsun
>でもグライフならロンメルのフィギュアも欲しいところですね。
欲しいですね。
速度に関しては重量5トンでエンジンが100馬力と非力なのは否めませんね。
(今の重量1トンの1200cc車でも80馬力あります。基本的に路外は走れませんが)

Sd.Kfz.251をショートバージョンにした感じですね。戦車以外よくわかないのでたとえ悪いかもしれませんが、フィットとフィットシャトルみたいな感じですね。でもこのデザインはドイツぽくっていいですね。

ペペめめさん、どうもsun
フィットシャトルのちび助がフィットということですね。
フィットシャトルを知りませんでした。こういうことが民間でもあるんですね。
諸々あってコンバットタンクの新しい掲載はやめてます。すいません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/60485851

この記事へのトラックバック一覧です: コンバットタンクコレクション 60号 Sd.Kfz250/5 グライフだ!ロンメルが乗ったアレだ!!:

« 素敵な選TAXI 第1話 ほろっと泣けるバック・トゥ・ザ・フューチャー | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 ドメルと沖田艦長の激闘を堪能せよ! »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト