2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« 軍師官兵衛 第四六話 家康動く 如水がついに爆発、来週は面白はず  | トップページ | 高倉健さんの死去の街角インタビューに元学生運動家を出す報ステ。 »

2014/11/18

素敵な選TAXI 第6話 第5話からつながっていたのか!

第5話の女医さんと男を争うことになった女は看護師ではなかった、詐欺師だったのか!だから女医さんと同じ婚活パーティに行っていた標さんも騙された。

複雑になっていく感じが心地いい。最後は一人のペテン師に話が集約されました。しかも第5話に出ていたという。おおっと身を乗り出してしまいました。

タクシーの同乗者はみんな時間軸を移動するのか!

なんとか漫画家に締め切りを守らせたい女性編集者の美空と、その漫画を楽しみにしている枝分さんの利害が一致して協力する。

そこに彼氏に別の女がいると泣いて美空に電話してきた祐香が自殺しようとしてできなくて階段から落ちて尾てい骨骨折。祐香を助けつつ、自由への逃亡を図ろうとする漫画家に締め切りを守らせようとするというアクロバットに挑むが失敗。

枝分さんがひとつアイディアを変化をキープする。つまり祐香を助けて一緒にタクシーに乗せて漫画家のところに行くという荒技に出る。そして祐香が彼氏の浮気相手だと思っていた女性は漫画家が貢いでいた相手で、しかも標さんも騙されていた相手、ここですべてがつながった。

顔がわかったら、第5話の女医さんと婚活パーティー荒らしを取り合うことになった女は看護師じゃないですか!

なかなかいいどんでん返しじゃないか。

ということはですね、ペテン師の女と婚活パーティー荒らしがうまく行っていれば、共食いになって自滅してたかも。でも警察には突き出されないから、結局第五話の終わりでいいのかな?

同じ漫画家でもおっぱい見せてとか野崎君なら言わない。


編集者の前野もイイキャラですけど、一緒に仕事はしたくない。

« 軍師官兵衛 第四六話 家康動く 如水がついに爆発、来週は面白はず  | トップページ | 高倉健さんの死去の街角インタビューに元学生運動家を出す報ステ。 »

コメント

前回、看護師さんが計算して行動しているのか自然に行動しているのかがあいまいなのが気になっていたのですが、こういうことだったんですね。
祐香が自殺を思いとどまった状態を「キープする」っていうのと、漫画家の「俺Mだし」がよかったですhappy01

おじゃま丸さん、どうもsun
看護師は計算ずくの行動だったんですね。
婚活パーティーで絆創膏を持っている女には気をつけろというためしてガッテン的なメッセージでしょうか。
>祐香が自殺を思いとどまった状態を「キープする」っていうのと、漫画家の「俺Mだし」がよかったです
「キープする」っていう言い方いいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/60675876

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な選TAXI 第6話 第5話からつながっていたのか!:

« 軍師官兵衛 第四六話 家康動く 如水がついに爆発、来週は面白はず  | トップページ | 高倉健さんの死去の街角インタビューに元学生運動家を出す報ステ。 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト