2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« ブレイキング・バッド シーズン4 最終回(13話) ガスの顔半分が吹き飛んだ! | トップページ | 不便な便利屋 第3話 田中要次は板前・ザ・ボディビルダー »

2015/04/24

俺物語 第2-3話 剛田の清々しいほどのバカップル誕生

剛田猛男の一方的な馬鹿プリが実に清々しい。青鬼の砂川君がいなかったらすれ違いロンリーナイトで終わってたんじゃないか。

猛男がカッコイイっていう大和さん、気は確かかと思ってました。

砂川君が言うように確かに気は優しくて力持ちなので中身勝負なのはわかります。

猛男ってたらこ唇だし、頬骨が出てて彫りが深い・・・あっ!

この感じ、叶姉妹のお姉さんじゃないか!

Photo

Kano

猛男も髪を伸ばせば外国人に受けるアジアンビューティーになるじゃないか。

凛子を泣かせた猛男が、砂川君の部屋に何をしたぁ!って怒鳴り込む当たり、馬鹿一直線で面白い。

凛子が青鬼の家に来たら、青鬼砂川君が猛男にベッドの下に隠れるように指示。そして凛子にもベッドに座らせる。ベッドが浮いてるじゃないかと笑って見てましたが、

これは人間椅子じゃないか。

砂川君は青鬼だけじゃなくてドSだったのか。

凛子に猛男が好きって何度も言わせたりね。いい奴だがドSだな。

あれ?もうハッピーエンドじゃないか。

どうすんだこれから?

北斗の拳みたいな世紀末にでもなるのか?あるいはスタンド使いが出てくるとか?

でも砂川君のお姉ちゃんが出てきた。



一巻の終わりで猛男が砂川君にサランラップチューを迫ってましたけど。お前はガリットチュウか! あと昭和元禄落語心中を5巻途中まで読みました。小気味良いよくもあり、ドロッとしたところもあり、落語は「業の肯定」を人間模様として描いてます。読み始めはわかりませんでしたが、八雲はいろんな業を背負ってます。

« ブレイキング・バッド シーズン4 最終回(13話) ガスの顔半分が吹き飛んだ! | トップページ | 不便な便利屋 第3話 田中要次は板前・ザ・ボディビルダー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/61487974

この記事へのトラックバック一覧です: 俺物語 第2-3話 剛田の清々しいほどのバカップル誕生:

« ブレイキング・バッド シーズン4 最終回(13話) ガスの顔半分が吹き飛んだ! | トップページ | 不便な便利屋 第3話 田中要次は板前・ザ・ボディビルダー »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト