2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« 花燃ゆ 第15話 松蔭:間部暗殺じゃ→親父にフルぼっこ&投獄 | トップページ | 不便な便利屋 第1話 マッサンより北海道だった »

2015/04/08

攻殻機動隊ARISE alternative architecture 第1話 話を並べ替えて良かったのでは

第1話に劇場公開の最終話(ghost stand alone)を持ってきたので、劇場公開の第1話のような違和感がないです。(先に劇場版を見ているからかもしれませんが。)この

確かにalternative architecture :別のアーキテクチャになってますな。

Ghost stand aloneを最初に持ってきたので、パトレイバー劇場版みたいにまずは得体の知れないの危機が起こって第九課が行動を起こすという良い感じの掴みになってます。

荒巻とメスゴリラが対立しているし、これは第九課創設前の話だとわかります。グレース・ジョーンズみたいな陸軍の女サイボーグの登場もいい。


ファイヤースターターも最初から出てくるし、記憶操作の技術が確立されたのもわかります。それでBorder1の少佐の話の伏線になります。

Ghost Painから見るとなんだこのドジッ娘は?バトーも仲間じゃないか!と思いましたよ。

冲方版の導入だとそれがないですね。

テレビ版はバトーがメスゴリラ少佐に一発KOでそのままCMというのは笑った。

次回予告はロジコマもふざけてていいじゃないですか。

alternative architectureの構成が脚本の冲方丁が考えた初期の構成(アーキテクチャ?)だそうで。蒼穹のファフナーEXODUSも前半良かったですよ。


ファフナーが瞬間移動したり、無限武器能力を備えたりするのは感動した(アルドノア・ゼロと同じ能力が出てくるのがびっくり)。そして搭乗者が変質するという咎を負うというのが、これまた希望と言う名の絶望しかない「そして君は知るだろう」のファフナー・クオリティ。

テレビ版は初回で「エヴァンゲリオンみたい」と思ってやめたのですが、ニコ動かなにかの再放送で見たら後半から面白く、EXODUSはエヴァ越えたなと。うまい成長させたと思います。

もののけ姫に出てくるダイダラボッチみたいなフェストゥムの親玉「ウォーカー」ヤバイです。後半が楽しみです。その前にシドニアの騎士だ!



漫画版のつむぎはかなりヤバイことになってますが、どこまで作ってるんだろう?

ファフナーもシドニアも主人公の居場所は「船」ですね。

パイロって「火を扱う」っていうことでファイヤースターターと関連するのかな。



 

« 花燃ゆ 第15話 松蔭:間部暗殺じゃ→親父にフルぼっこ&投獄 | トップページ | 不便な便利屋 第1話 マッサンより北海道だった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/61408406

この記事へのトラックバック一覧です: 攻殻機動隊ARISE alternative architecture 第1話 話を並べ替えて良かったのでは:

« 花燃ゆ 第15話 松蔭:間部暗殺じゃ→親父にフルぼっこ&投獄 | トップページ | 不便な便利屋 第1話 マッサンより北海道だった »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト