2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 64(ロクヨン) 第4話 これは見逃すと損をします | トップページ | ボクの妻と結婚してください 第1話からウッチャンに泣かされた »

2015/05/10

花燃ゆ 第19話 高杉晋作の嫁が強烈、亀太郎が死んでびっくり

高杉晋作の嫁が強烈なキャラで笑えたのに最後は魚屋さんの亀太郎が死んでしまうのには驚いた。

革命家の家族は資金繰りが大変だ。

晋作の若妻は意識高い系ですな。

文が近所のよしみでお付き合いを誘うと、結構ですと一蹴。女たちの話はつまらないと。それはかなりのデッドボールですよ。

家は裕福、芸事もすぐに覚えるし、養子にも恵まれ、生きているのはつまらないけど、晋作だけが楽しませてくれるとか自慢してのろける。まったく意識高い系ですな。

高杉晋作はやっぱり上級幹部の息子だねえ。玄瑞が幕府になびく藩の重臣・長井雅楽を京都で暗殺しようとしているのに藩の指示で上海に行くことに。

晋作は衝撃を受ける。

ロシアの70周年戦勝パレードでアルマータが登場!衝撃だ!



1時間くらいからいろんな戦闘車両が登場します。側面の中空装甲みたいのカッコイイですが、日本に向いたらやばいですよ。

京都で長井雅楽を暗殺しようとしている玄瑞のために家族がお金を稼ぐんですよ。魚屋の亀太郎は京都に行かないことにして金だけ渡す。ISISもこういう構造なのでしょうかね。

最初に死んはワシみたいな弱いもんでええって自刃。(切腹したのは事実)

吉田松陰ってどうなんだろうと思う。

« 64(ロクヨン) 第4話 これは見逃すと損をします | トップページ | ボクの妻と結婚してください 第1話からウッチャンに泣かされた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/61570266

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ 第19話 高杉晋作の嫁が強烈、亀太郎が死んでびっくり:

« 64(ロクヨン) 第4話 これは見逃すと損をします | トップページ | ボクの妻と結婚してください 第1話からウッチャンに泣かされた »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本