2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« 不便な便利屋 第9話 バツさんはヤクザじゃなくて刑務官 | トップページ | ボクの妻と結婚してください。第5話 木村多江に惚れる »

2015/06/06

ウェイワード・パインズ 第4話 イーサンが保安官に、看護師には腹が立つ

これとゴッサムはどっちも出口のないヤバイ町が舞台なのに中身が全然違う。

ゴッサムは悪人が明確だけれども、ウェイワード・パインズの悪は得体が知れない(ビッグブラザーみたいですが)。微笑んで近づいてくるヤツには気をつけろ

イーサンは自分が殺した保安官に代わって新しい保安官に任命される。前の保安官はイーサンの扱いに失敗したから、使い捨てたのか。

本官を殺して逃げたイーサンたち。息子が拉致されたかと思ったけれども、大丈夫だった。でも通学するウェイワード・パインアカデミーっていう学校の教師が催眠療法のプロで父親のイーサンの話を疑うようにしむけたり、拉致されたも同然じゃないですか。学校を子供を町に根づかせる、「洗脳」する施設をしているみたい。町長が奥さんが教師なのに、イーサンに気をつけろと警告する。町長も奥さんを信用してないのか。ジワジワ怖い。

ベンと友達になった同じ学校のエイミーは40歳ぐらいって言ったな!美魔女とかってレベルじゃない。

保安官の秘書のアーリーンって町でも独身で、昔は通学バスの運転手だったのか。

テレサが旦那の不倫相手ケイトの店に来て、あなたが私たち家族を傷つけたと釘を刺す。凄えな。

パムっていう看護師は反社会的なメッセージを書いたピーターを捕まえて、イーサンの代わりに「処分」してやろうかとか自警団のマネごとしたりして怖い。ピーターを処分しろとイーサンは命じられるが、ピーターを逃がそうとする。しかしピーターは唯一町から逃げる方法とイーサンに言った自殺を選ぶ。

最後にパムが保安官の椅子に座ってご満悦だったのが権力の亡者みたいで腹が立つ。イーサンがステーキ&バーでパムが音頭を取ったイーサンの保安官就任祝いの乾杯で、「町の中にある悪を暴き、真の罪人に正義の裁きを下す」という意味は深い。

イーサンが唯一の脱出路らしい絶壁を昇ったら、ヤバそうなのがいた。

« 不便な便利屋 第9話 バツさんはヤクザじゃなくて刑務官 | トップページ | ボクの妻と結婚してください。第5話 木村多江に惚れる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/61704673

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイワード・パインズ 第4話 イーサンが保安官に、看護師には腹が立つ:

« 不便な便利屋 第9話 バツさんはヤクザじゃなくて刑務官 | トップページ | ボクの妻と結婚してください。第5話 木村多江に惚れる »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト