2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015/08/30

花燃ゆ 第35話 孤高の戦い 150000人vs6000人の戦い

この圧倒的な兵力差は長州版「300」ですな。応じれば和平、断れば戦。いよいよじゃ!

八重の桜の会津藩と同じ状況なのに長州は勝つ。

続きを読む "花燃ゆ 第35話 孤高の戦い 150000人vs6000人の戦い" »

佐野研二郎のオリンピックエンブレム原案はヤン・チヒョルトの本(展覧会)らしい

リエージュの劇場のマークとオリンピックエンブレムは似ているけどあり得るかなと思ったのですが、原案と呼ばれるものとヤン・チヒョルトの展覧会の本の表紙の文字デザインは確かに形状だけなく色も似ています。

続きを読む "佐野研二郎のオリンピックエンブレム原案はヤン・チヒョルトの本(展覧会)らしい" »

2015/08/29

経世済民の男 高橋是清 後編 天皇の料理番を上回る疾走感

展開速い。でもちゃんとまとまってる。

関東大震災と結核と来るとどうしても「風立ちぬ」に見えてくる。

続きを読む "経世済民の男 高橋是清 後編 天皇の料理番を上回る疾走感" »

ブラタモリ 軽井沢の木立は人工林だった。

軽井沢に行ったときはただの観光地(つまらん)と思ったけど、ブラタモリは見方が変わる。

2万年前の火砕流でできた軽井沢の語源は軽石沢という説もあるとか。元々木立はなかったそうな。

続きを読む "ブラタモリ 軽井沢の木立は人工林だった。" »

2015/08/27

英国一家、日本を食べる 第16話 「日本酒の危機」 マイケル、造り酒屋を泣かせる

アルコールがまったく飲めないので関係の無い話。映像の動きが激しくなったような。

マイケルには日本酒は燃料の味がするとか。ロシア人にとってウォッカは燃料だと言うのとは意味合いが違うらしい。

続きを読む "英国一家、日本を食べる 第16話 「日本酒の危機」 マイケル、造り酒屋を泣かせる" »

2015/08/23

花燃ゆ 第34話 薩長同盟 敵を許して一歩前へ

一藩対日本全国という戦争が始まりそうなきな緊迫感が良いじゃないか。

貿易港はすべて幕府が押さえているから、長州は経済封鎖を受けてるとの同じ。普通は幕府に勝てない。そこで薩摩の出番と。

どこかのタイミングで龍馬に「日本の洗濯」って言わせたいんですね。として晋作吐血。

続きを読む "花燃ゆ 第34話 薩長同盟 敵を許して一歩前へ" »

2015/08/22

サンダーバード ARE GO スペースレース 意外とシビアな世界設定

2040年に地球戦争(世界紛争)が起こって、軌道上にステルス機雷が残っているとか、子供向けにはダークな設定ですな。宇宙をサーフボードで移動するのがエウレカセブンぽい。

戦闘はないけどアクションがあって普通にワクワクする。アランって面白キャラなのね。お爺ちゃんパーカーが大活躍。

続きを読む "サンダーバード ARE GO スペースレース 意外とシビアな世界設定" »

経世済民の男 高橋是清(前編) 古典的だけどいい 

オダギリジーが八重の桜の新島襄に完全に被ってる。昔の大河みたいで面白かった。展開が速い速い。高橋是清って騙されるし、左遷されるしこんなに人生が七転び八起きな人生だったのか。

続きを読む "経世済民の男 高橋是清(前編) 古典的だけどいい " »

ブラタモリ 出雲大社 遷宮と縁結びで町おこし

出雲大社ってNHKでも何度もやってますが、ブラタモリは大社の周り地域が中心、やはり切り口が違う。神社だからって客が集まってくるわけじゃない。250年前の江戸時代から集客の努力してるんですね。

続きを読む "ブラタモリ 出雲大社 遷宮と縁結びで町おこし" »

2015/08/16

花燃ゆ 第33話 花となるために 椋梨藤太あっけないじゃないか

前回、高杉晋作が萩に向けてガンガン追い込みかけて面白かった。このまま城に攻め上って椋梨藤太が慌てて城から逃げていくかと思ったら、ちょっと違った。梅太郎が邪魔した。

「花燃ゆ」っていうのは今回の父親の話なのかな。

続きを読む "花燃ゆ 第33話 花となるために 椋梨藤太あっけないじゃないか" »

牙狼-GARO- -GOLDSTORM- 翔 第17-18話 牙狼が一皮剥けた感じ

GOLDSTORMは後半になってから展開がいい。大人向け特撮というジャンルを確立したと思う。流牙が閉じ込められる絶望の鏡の空間がシンプルだけといい。あれはCGを使って質感がないのが逆にリアル。

続きを読む "牙狼-GARO- -GOLDSTORM- 翔 第17-18話 牙狼が一皮剥けた感じ" »

2015/08/15

サンダーバード ARE GO 発進シーンに中年がワクワクする

終戦記念日と桜島の噴火した日に国際救助隊の話が始まるとは、運命を感じます。最初に2号雲の中から現れるところに鳥肌が立ちました。懐かしすぎる。

オリジナルは今から50年前なんですな。それを現代にしてるからデザインがレトロフューチャーぽい。

続きを読む "サンダーバード ARE GO 発進シーンに中年がワクワクする" »

2015/08/14

北海道博物館に行って来た ナウマン象が出迎えた

6月下旬に観光のお付き合いで北海道博物館に行って来ました。

北海道博物館がリニューアルされていました。木製戦闘機の主翼もあります。

続きを読む "北海道博物館に行って来た ナウマン象が出迎えた" »

2015/08/11

安保法の問題を歴史に喩えるなら、賛成派は地動説、反対派は天動説

地球は動いていると本に書いて罰せられたガリレオは言った。それでも地球は回っていると。多くの人が天動説を信じていたと思います。だって太陽が東から空に昇って西に沈むんですから。

安保法の賛成派は地動説、反対派は天動説と考えるとわかりやすいです。今自分が置かれている立場をどこから見ているかの違いだと思います。

続きを読む "安保法の問題を歴史に喩えるなら、賛成派は地動説、反対派は天動説" »

2015/08/09

花燃ゆ 第32話 大逆転! 高杉晋作が決起 軍艦を奪取

盛り上がります。高杉晋作がエルバ島に幽閉されたけどまたフランスに戻ってきて皇帝に返り咲いたナポレオンぽい。

軍艦3隻、幕府にとられるくらいなら、ワシにくれ。

一生に一度は言ってみたい。

続きを読む "花燃ゆ 第32話 大逆転! 高杉晋作が決起 軍艦を奪取" »

2015/08/07

The Game 第5-6話 誰を信じていいかわからない、大どんでん返しの結末 

これは小気味良いミニシリーズです。スケール感もいいし、エンディングもほろ苦い。

IRAまで入り込んできて良い具合にかき乱してます。ガラス作戦は核兵器よりも強力。

以後、ネタバレありで。

続きを読む "The Game 第5-6話 誰を信じていいかわからない、大どんでん返しの結末 " »

2015/08/06

英国一家、日本を食べる 第15話 懐石料理とはそういうものだったのか

紅葉をただ美しいと感じるだけでなく、もののあわれ、人生の儚さの感じるんだとマイケルが日本人の美意識のいい話をしていたところに、エミルがもじみの枝に捕まってバッサバッサと暴れだし、青い紅葉の葉が北島三郎オンステージの紙吹雪みたいに散る。

お爺ちゃんのお婆ちゃんが悲鳴を上げる。

ワシらの紅葉がああああああ!やめてえええ!

吹いた。

懐石とは極上うまいとは違うのか。

続きを読む "英国一家、日本を食べる 第15話 懐石料理とはそういうものだったのか" »

2015/08/03

ブレイキング・バッド5 第14話 オジマンディアスは傑作です

ブレイキング・バッドが面白くない人は仕方がない。しかしシーズン5の第14話は確かに傑作です。

登場人物が基本的に少ない狭い世界だからきっと濃密なドラマになったのだと思う。

続きを読む "ブレイキング・バッド5 第14話 オジマンディアスは傑作です" »

2015/08/02

花燃ゆ 第31号 命がけの伝言 高杉晋作動く 伊之助間一髪

野村望東尼っていう晋作を匿った勤皇派の尼さんがいたのですね。

カッコいいな。寂聴さんばかりが尼さんではない!

後半は前半より面白い。

続きを読む "花燃ゆ 第31号 命がけの伝言 高杉晋作動く 伊之助間一髪" »

2015/08/01

ブラタモリ 国宝になる穴を持つ松江城と治水が作った名物のシジミ

天守閣は何風建築なのか?オリンピックのメイン会場のゴタゴタを考えると深い質問です。

湿地帯にできた城下町の松江が治水のおかげでシジミが名物に。

前回から引き続いてタモサンの声が枯れている。

続きを読む "ブラタモリ 国宝になる穴を持つ松江城と治水が作った名物のシジミ" »

The Game 第3-4話 24ともHomelandともひと味違うイギリススパイドラマ

タバコ、新聞、タイプライターの醸し出す古い感じがカッコイイ。 公衆電話で本部と電話するのが古すぎて逆に新鮮。

信頼と背信、背信の代償、絆と裏切り、裏切りの背徳と裏切られた者の憎悪、スパイドラマの魅力がありますな。

ボビーが良い味を出してます。

以後、ネタバレありで。



続きを読む "The Game 第3-4話 24ともHomelandともひと味違うイギリススパイドラマ" »

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト