2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« 花燃ゆ 第35話 孤高の戦い 150000人vs6000人の戦い | トップページ | これはゲームかよって感嘆する予告編 »

2015/09/01

珈琲屋だと勘違いされる。

今日、スーパーに行ったら、珈琲屋だと勘違いされる。理由がわからない。

よく行くスーパーで何度も会計をしているけど、特に話しかけられたことはなく、なぜか今日にかぎって「珈琲屋」さんですかと聞かれた。

まったく予想もしていないと聞かれた意味がよくわからない。このスーパーのレデで「こーひーや」って何だと。ポイントカードはさっき渡したから関係ない。思わず聞き返したら、「喫茶店」と言い直された(順番は逆かも知れない)。喫茶店じゃないですが、自営業なので半分は正解ですと答えて事無きを得た。生まれてこの方、「落研ですか?」と聞かれたことはあっても、「珈琲屋」っていうのは初めて。でもなぜ?

喫茶店って格好じゃないし、ふと思い至ったのが大量の牛乳。毎週月曜日は低脂肪乳(クリームの絞りかすですね)が安いので4本買うので、こんなに大量に毎週牛乳買うのは喫茶店じゃないかと思ったのかも知れない。

そういえば、妹が関東から帰ってきて冷蔵庫を開けて6本の牛乳を見て驚いていた。自分では当たり前のことが他人からするとミラクル体験。

実際、この牛乳はルイボスティーとコーヒーを飲むのに使うのであながち間違ってない。

喫茶店経営も悪くないけど、お客さん来なさそう。

味噌を大量に買って名古屋人に間違われるか試してみようか。

珈琲と言えば、この短編集はシュールで面白い。

« 花燃ゆ 第35話 孤高の戦い 150000人vs6000人の戦い | トップページ | これはゲームかよって感嘆する予告編 »

コメント

「珈琲屋」というところがなんともピンポイントすぎますね。
警察や探偵は店のレシートをプロファイリングに活用すると聞いたことがありますが、そのレジ店員さんはある意味鋭いかもしれません。

ちなみに私は夫と電車に乗っていて、向かいに立っていたおばさまが夫に向かって「あなた、京都のおぼっちゃん?」と話しかけてきたことがあります。
夫は京都府民でも金持ちでもない平凡な会社員ですが、スポーツ刈りに紺と白のストライプシャツとチノパン、といういでたちから「この人は育ちがいいわ」と判断されたのでしょうか。いまだに謎のままです。

ぽよっぽさん、どうもsun
>あなた、京都のおぼっちゃん?
意味不明ですね(笑)。
ひょっとすると京都では御曹司しかチノパンを穿いてはいけない条例があるのかもしれませんね。
きっと育ちの良さが出たのでしょう。

謎だけど面白いですね。店なんか持つと人生が重くなる(井の頭五郎)てわけでもないですが自分は店主になりたいと思ったことはまったくないです。家を買いたいと思ったこともないし。

おじゃま丸さん、どうもsun
突然、井之頭五郎の職業あてをやられるエピソードが孤独のグルメにあっても面白いですね。

実家も自営業だったので店を持つのは別に気負いはないです。塾講師くらいならいいですが、サラリーマンとなると敷居が高いです。

家は図らずも持ってしまいました。税金が・・・

ふと思い出したことが。台湾人に二度台湾人に間違われました。日本が危うくなったら台湾に亡命できそうです。

何に似ているだろうと考えていたら、わかりました。髪形とか眼鏡とか輪郭とか「六角精児」に似てます。見た目は完全に親戚筋です。

台湾の人にそう思われるとはすごいですね!

>台湾の人にそう思われるとはすごいですね!

自分でもそう思います。

>きっと育ちの良さが出たのでしょう。
育ちの良さはともかく、夫は外見も性格も穏やかなので、それを感じて京都のぼっちゃんと思われたのかもしれません。
しかもおばさまは夫の頭を撫でできました。ますます謎です・・・。

>、夫は外見も性格も穏やかなので、それを感じて京都のぼっちゃんと思われたのかもしれません。
それは羨ましい。普通に見ているつもりなのですが、妹に睨んでいるのかと言われました。

>しかもおばさまは夫の頭を撫でできました。ますます謎です・・・。
ビリケンさんですね。ご利益ありそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/62194909

この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲屋だと勘違いされる。:

« 花燃ゆ 第35話 孤高の戦い 150000人vs6000人の戦い | トップページ | これはゲームかよって感嘆する予告編 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト