2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« ウォーキングデッド6 第1話 導かれし屍たち 内容も映像も濃厚で、映画を見ているよう。 | トップページ | 蒼穹のファフナー Exodus 第14-15話 交戦規定アルファという絶望 »

2015/10/13

ブラタモリ 富士山 前編 70歳で富士山に登るか

富士山がどうして出来たとか(溶岩の粘土が高く三角形に積み上がるのに適切だった)、浅間神社は家康が支援して大きくしたとか、説明がなかったらイモトアヤコの登山じゃないか。

ブラタモリは神社仏閣が肝。

日本で世界に誇れるのは富士山だけだ、しかし日本人が作ったわけではない。

それが日本の美意識。

浅間神社は8万ある神社の中でおそらく唯一二階建て。1階部は富士山の形に見立てているらしい。2階が天上界を表しているそうな。

家康は奇問に日光東照宮を作ったりして、かなり神頼みの幕府の安定。

なんか水着の小学生が映ってました。なぜに水着なんだ?富士山で泳ぐのか?

富士山のわき水は粘土質の富士山の上に多孔質の火山が積み重なって水が地中にしみこみすみないでわき水として地表に現れる(とはいえ15年かかる)。

溶岩が流れてできた崖は溶岩崖という。柔らかい溶岩は「パホエホエ」、粘りけのあるのが「アア」。地学でやった。懐かしい。確かシリカの割合の差で粘度が変化するんじゃなかったかな。溶岩の粘度(シリカ)が富士山の美しさの決めてだったか。九州のウドンみたいにコシがないと富士山にならんのか。(まあ富士山は飲み物じゃない)

タモリが生きたいところは一番新しくて大きな火口(宝永火口)。頂上とかじゃない(笑)。

火山の知識が少しあると曇りでも富士山登山が楽しい。AVは生物学の知識が少しでもあるとボカシが入っていても楽しめるのと同じかな~。

平安時代の溶岩だって知って富士山を登ると確かに面白いかも。マグマのしぶきが固まったの(スパーター)が点在。赤いのは酸化鉄のせい。広重の富士山に赤いのがあったのは鉄分のせいなのか(あれは夕陽?)

富士山はガサガサ(スパター)層カチカチ(スパターが自分の熱で再度溶けてできた)層が重なってる。それは割れ目火口のせいらしい。富士山に割れ目火口が上下に走ってるのか。わかってるだけで100箇所もあるのか。

宝永火口は次週。

超絶 凄ワザ!竹とんぼ対決(後編)

勝敗はゼロ戦と同じテーパー翼だったか。あれは翼端の空気抵抗を減らす効果がある。温故知新ですな。降下するときに横に移動すれば滞空時間が延びるっていうのは、回転で発生するトルクのせいですね。単発のプロペラ機だと真っ直ぐ飛べないので嫌われる効果ですが、竹とんぼの滞空時間を延ばすのには有効。翼端におもりまでつけてた。


« ウォーキングデッド6 第1話 導かれし屍たち 内容も映像も濃厚で、映画を見ているよう。 | トップページ | 蒼穹のファフナー Exodus 第14-15話 交戦規定アルファという絶望 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/62460656

この記事へのトラックバック一覧です: ブラタモリ 富士山 前編 70歳で富士山に登るか:

« ウォーキングデッド6 第1話 導かれし屍たち 内容も映像も濃厚で、映画を見ているよう。 | トップページ | 蒼穹のファフナー Exodus 第14-15話 交戦規定アルファという絶望 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト